「ウチに住むオトコ」で人気急上昇したウ・ドファンと演技派のユ・ジテが主演!

飛行機事故で妻子を亡くした、一人の男性。
保険犯罪調査チームのリーダーになり、悪を暴いていくサスペンスドラマ!

「マッドドッグ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「マッドドッグ」(10話~12話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

マッドドッグの相関図・キャスト情報はこちら

マッドドッグ-あらすじ10話

警察署に拘置されたガンウに、会いに来たホンジュ。
ホンジュは、自分が指示するまで何もするなと、ガンウに伝える。

 

その言葉が頭から離れないガンウは、ミンジュンの事が心配になる。
ガンウは、ミンジュンに電話をするがつながらない。

 

釈放されたガンウは、すぐにミンジュンの元へ向かう。
事務所に到着すると、意識を失って倒れるミンジュンの姿が…。

マッドドッグ-あらすじ11話

ヌリが、ソウル中央地検長ジュシクの息子だという事実を知る。
その後、ヌリの行方がわからなくなってしまう。

 

地検長ジュシクは、ヌリの携帯を奪い病院に閉じ込めてしまう。
そんな中、ソウル中央地検の検事と捜査官が、マッドドックチームの事務所にやってくる。

 

取調べを受けるガンウの前に現れたジュシク。
ガンウは、自分だけ逮捕された理由を尋ねるが…。

 

マッドドッグ-あらすじ12話

ミンジュンの代わりに刺されたヌリ。
病院に運ばれたヌリは、生死を彷徨う。

 

一方、ヒョンギを訪ねるジュンギュ。
飛行機事故のブラックボックス原本は取り返せばいいとなだめる。

 

そんな中、ヌリの病室で会ったホンジュとジュシク。
二人の会話を聞いていたヌリは…。

マッドドッグ-10話~12話の感想

記者会見にサングラスかけてる時点でなんか怪しい。
ホンジュってやつは…。
そこまで計算していたとはなんて悪女なんだ!

 

昏睡状態のヌリが、意識を取り戻してすぐにメールを打つなんて。
それもすごい技術!!

 

ヌリがそこまでしたんだから、なんとか記者会見を阻止したいけど…。

マッドドッグ-次回のあらすじ

ミンジュンとガンウを打ちのめす、シナリオを考えたホンジュ。
そんなホンジュの策略に気づいたヌリは…

マッドドッグのあらすじ(13話~15話)はこちら

マッドドッグ-全話一覧

マッドドッグ-あらすじ全話一覧はこちら