チェ・ジニョクとソン・ハユンが主演!切ないラブロマンス

24時間しか記憶ができない「シンデレラ記憶障害」を患う一人の男性。
トップ女優から転落した女性と巻き起こる、不器用で美しいラブロマンス。

「魔性の喜び」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「魔性の喜び」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

魔性の喜びの相関図・キャスト情報はこちら

魔性の喜び-あらすじ4話

キップムの住んでいた部屋にマソンが住んでいることを知って驚くキジュン。
マソンに別の部屋に移ってほしいと頼み込むが、マソンは聞き入れてはくれなかった。

 

一方、インタビューを受けていたハイム。
しかし、そこでネックレスが偽物だと知られてしまった。

 

そんな中、マソンは病院で検査を受けることに。
すると、マソンはある記憶が蘇ってきて…

魔性の喜び-あらすじ5話

病院を出ると、すぐにキップムのもとに向ったマソン。
そして、キップムにある質問を投げかけた。
マソンの行動を不思議がるキップム。

 

一方、ハイムはマソンに近づくため、ある作戦を立てていた。
そんな中、チャン代表はキップムを使ってもらうため、営業に回っていた。
しかし、結果は振るわず…

 

魔性の喜び-あらすじ6話

パーティーに参加することになったキップム。
その席で建設会社代表のソクファンは、「これを飲み干せば10億与える」といってキップムに小切手の入ったワイングラスを差し出した。

 

周囲にはやし立てられ、ステージの上にあがったキップムは、そのワインをソクファンに向ってかけてしまった。
激怒し、キップムに殴りかかろうとするソクファン。

 

すると、そこへマソンが現れ…

魔性の喜び-4話~6話の感想

前日の記憶は消えてしまうはずなのに、キップムの記憶だけは残っていることに気がついたマソン!
それだけマソンにとってキップムは特別な存在だということ?!

 

そして、パーティー会場での突然のキスにはビックリ!!
キップムはマソンのことをどう感じているのかな~?

 

次回からの展開が気になる~(*´ω`*)

魔性の喜び-次回のあらすじ

マソンのおかげでピンチから助けられたキップム。
キップムをなだめるマソンだが…

魔性の喜びのあらすじ(7話~9話)はこちら

魔性の喜び-全話一覧

魔性の喜び-あらすじ全話一覧はこちら