メロホリック

韓国ドラマ・メロホリック-あらすじと感想!最終回まで(4話~6話)


日本でも大人気、東方神起ユンホが主演!除隊後初のドラマ!

ユンホが人の思考を読み取る超能力者を演じる!
二重人格で恋愛下手な女性と繰り広げるラブコメディ!

「メロホリック」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「メロホリック」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

メロホリックの相関図・キャスト情報はこちら

メロホリック-あらすじ4話

付き合い始めたウノとイェリ。
イェリの望むことは、何でもしてあげたいと考えていた。

 

イェリの手を掴むと、心の声が聞こえるウノ。
平凡で些細なことをしてみたいという。

 

美しい散策路を一緒に歩いて、幸せなデートをする。
イェリの心の声を聞いたウノは、突然鼻血が出てしまい…

メロホリック-あらすじ5話

学生たちの前で、突然ウノにキスしてきたイェリ。
結局、イェリのもう一つの人格ジュリがでてきたのだ。

 

ここ数日別人のような、イェリに戸惑うウノ。
黄色いドレスを着て、心弾ませるジュリ。

 

ウノは、そんなジュリを、「雪の女王」のエルサみたいだとほめる。
二人は一緒に撮影して、雰囲気を楽しむが…。

 

メロホリック-あらすじ6話

ミョンチョルからイェリの魅力を聞いて驚くウノ。
心理学的にこの状況について、落ち着ついて考えてみる。

 

ジュリは、イェリが緊張したり興奮したりして、我を忘れた瞬間に現れることがわかる。
イェリでも手を追えないジュリを、ユノは受け入れられるという。

 

ウノは、本当にイェリの事を愛しているのだ。
イェリを一人にして置けないウノは、家に連れてくるが…。

メロホリック-4話~6話の感想

黄色いドレス姿のジュリは素敵すぎた。
本当にどっかの女王様みたい!

 

本当にウノはイェリの事を愛しているんだね。
同じ人なのに、別の人格が現れる二重人格ってどんな感じなんだろう?

 

愛だけで乗り切れる問題なのか、ちょっと心配だな。
ミョンチョルにやられるほど、ウノはそんな弱かったっけ??

メロホリック-次回のあらすじ

ウノは、自分を尾行している不審者に気づく。
ようやく、自分を襲った通り魔が着ていた洋服を思い出して…

メロホリックのあらすじ(7話~9話)はこちら

メロホリック-全話一覧

メロホリック-あらすじ全話一覧はこちら