アガサクリスティの作品をドラマ化!キム・ユンジンが19年ぶりにドラマ出演!

1人の女性が娘を殺したと濡れ衣を着せられてしまう。
真実を追求していきながら、様々な事件を解決していく復讐劇。

「ミスマ 復讐の女神」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ミスマ 復讐の女神」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ミスマ 復讐の女神の相関図・キャスト情報はこちら

ミスマ 復讐の女神-あらすじ1話

9年前、娘を殺した殺人者が刑務所病院から脱走する。
夫からの連絡で、涙ながらに無罪を訴える殺人者。

 

彼女は山の中に行き9年前に隠したカバンを探し出す。
そのカバンの中には大金が入っていた。

 

その後娘の納骨堂を訪れ涙を流す。
そこへ、脱走犯を捕まえようと刑事がやってくるが…。

ミスマ 復讐の女神-あらすじ2話

9年前、娘を殺した犯人だと汚名を着せられたミスマ。
ミスマは目撃者がいたと強く主張し絶叫する。

 

テギュは、脱走したミスマを捕まえるため当時の目撃者に会いに行く。
そこでミスマが事件の真犯人を追跡している事実を知る。

 

一方、小説作家のマジウォンの正体がミスマであることを確信したテギュ。
テジュはマジウォンの家を訪ねるが…。

 

ミスマ 復讐の女神-あらすじ3話

ミスマは、ウンジの助けで危機を回避する。
自分を助けてくれたウンジの正体がわからず困惑するミスマ。

 

テジュの疑惑は晴れないまま。
マジウォンを犯人扱いするテジュは、警察官ドファンからの警告を受ける。

 

ウンジについて調べるミスマ。
ウンジはそんなミスマに怪しい笑みをこぼすが…。

ミスマ 復讐の女神-1話~3話の感想

韓国ドラマで濡れ衣着せられるの多すぎる気が…!
もう少しちゃんと捜査してほしいよ!

 

そんな動機で母親が娘を殺すはずないじゃん。
精神異常扱いして、こんな悔しい誤認逮捕はやめてほしい。

 

ただでさえ、娘を失って精神的に弱ってるのに…。
復讐はわかるけど、ちょっと強引すぎるようなきがする。

 

どうやったらこんな短時間で他人に成りすませるのか…。

ミスマ 復讐の女神-次回のあらすじ

ヨサが殺され慕いで発見される。
再び殺人事件が起きるというミスマの予告を証明するように…

ミスマ 復讐の女神のあらすじ(4話~6話)はこちら

ミスマ 復讐の女神-全話一覧

ミスマ 復讐の女神-あらすじ全話一覧はこちら