もう一度ハッピーエンディング

韓国ドラマ・もう一度ハッピーエンディング-あらすじと感想!最終回まで(16話最終回)


『運命のように君を愛してる』のチャン・ナラと『純情に惚れる』のチョン・ギョンホがW主演!

バツイチアラサーの元アイドルが幼馴染と衝撃的な再会を果たす!
アラサー女子の悩みをリアルに描き、涙と笑いなしでは見れないラブコメディ!

「もう一度ハッピーエンディング」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「もう一度ハッピーエンディング」(16話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

もう一度ハッピーエンディングの相関図・キャスト情報はこちら

もう一度ハッピーエンディング-あらすじ16話(最終回)

念願だったスヒョクからのプロポーズ。
いざ現実になると、ミモの気持ちに変化が…

 

ミヌの本心を知ったミモは、ミヌの心の準備期間が必要だと思う。

 

スヒョクには「結婚する前に、もっとデートを重ねたい」と告げる。
スヒョクも、すんなりと受け入れてくれる。

 

その後の2人の交際は、普通のカップルと同じだった。
ケンカをし仲直りを繰り返したり、思いがけないことが起きてみたりと。
2人はそんな時間を楽しむ。

 

ある日、ダジョン夫婦が、リマインドウエディングをあげることに。
結婚記念日に、愛情の再確認で結婚式を挙げるのだ。

 

結婚式に参列した、ミモとスヒョク。
ミモから、スヒョクにプロポーズをする。

もう一度ハッピーエンディング-16話(最終回)の感想

ミヌの心の準備ができていないことを知ったミモ。
ミモなりに配慮したんだけど、結果としてはプロポーズ延期してよかったね。

 

ミモとスヒョクがデートを重ねて、ますます愛情を確認できたしね。
ミヌだけでなく、2人にも結婚する心の準備期間が必要だったみたい♪

 

余談だけど、リマインドウエディングってステキよね♪
そんな厳かな結婚式場で、まさかミモからプロポーズするなんて!

 

タイトル通り「ハッピー」な結末で楽しめました!

もう一度ハッピーエンディング-全話一覧

もう一度ハッピーエンディング-あらすじ全話一覧はこちら