日本で大人気だった元KARAのパク・ギュリが出演!!

初回放送から視聴率は20%越え!!
優秀な警官と新人警官のヒューマンラブストーリー!

「恋の花が咲きました」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「恋の花が咲きました」(112話~114話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

恋の花が咲きましたの相関図・キャスト情報はこちら

★恋の花が咲きました-あらすじ112話

ドヒョンのところに来たテジンは、いきなり?みかかる。
ドヒョンはその手を退け、冷静に座って話をしようと伝える。

 

テジンは怒りを露わにし、今回の事件はドヒョンの仕業なのか問い詰める。
しかし、証拠がない為どうすることも出来なかった。

 

その後、テジンは出て行く前に、ムグンファの死んだ旦那の真犯人が他にいることを伝えると、表情が変わるドヒョン。

 

テジンが出て行った後、ドヒョンに部下から連絡がありチョンバクが逃げたと言われて…

★恋の花が咲きました-あらすじ113話

テジンは再調査を依頼すると、ファン教官はいつものように嫌味を言い出す。
テジンは負けじと、7年前の事件について聞かれると、動揺するファン教官。

 

自分の職がなくなったとしても。真実を突き止めるというテジンの言葉に、怯むファン教官だった。
ファン教官は、その後ドヒョンに会ってテジンの事を話す。

 

ドヒョンは、ジェヒにチョンバクの情報を聞くと、もうすぐ捕まえられると言われるが不安だった。

 

★恋の花が咲きました-あらすじ114話

ムグンファは1人家に帰っていると、そこにテジンが現れる。
ムグンファは事故の記録を聞くと、ドヒョンの可能性があると伝えるテジン。

 

それを聞き、ムグンファは涙を流しながらスヒョクの心配をする。
テジンは、そんなムグンファの姿がを見て、抱きしめると落ち着かせる。

 

そして、スヒョクには真実を伝えるよう優しく伝えるのだった。
その後、テジンは家に帰り食事をしていると、ヒジンがやってきて…

★恋の花が咲きました-112話~114話の感想

ファン教官、今回はテジンに負けたね!
権力だけでは、テジンが言うことを聞くわけないもの!

 

テジンこそ本物の警察にふさわしい人間だ♪
ドヒョンが真犯人だってムグンファが知った時、相当ショック受けていたね…。

 

しかし、ムグンファは自分のことより、スヒョクの心配をしていて優しすぎでしょう~!

★恋の花が咲きました-次回のあらすじ

ボラの妊娠に、心を弾ませるジェヒ。
ジェヒとボラの結婚に、反対するドヒョンは…

恋の花が咲きましたのあらすじ(115話~117話)はこちら

恋の花が咲きました-全話一覧

恋の花が咲きました-あらすじ全話一覧はこちら