日本で大人気だった元KARAのパク・ギュリが出演!!

初回放送から視聴率は20%越え!!
優秀な警官と新人警官のヒューマンラブストーリー!

「恋の花が咲きました」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「恋の花が咲きました」(52話~54話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

恋の花が咲きましたの相関図・キャスト情報はこちら

★恋の花が咲きました-あらすじ52話

ドヒョンはスヒョクのところを訪れると、ボラとのことを聞いて殴る。
スンナムはそんな2人の様子を見て、驚いて近寄る。

 

ドヒョンは、ムグンファの兄が自分だということを知る。
その後、ムグンファはスヒョクとボラの事を聞くと、ドヒョンとの関係を伝える。

 

ドヒョンとボラは家に帰ると、心配になった両親が寝室から出て来る。
そして、理由を聞くのだが、何も言わずにそれぞれ自分の部屋に行ってしまうのだった。

★恋の花が咲きました-あらすじ53話

ドヒョンはムグンファと話をしていた。

 

ドヒョンにショックを受けているムグンファは、言いたい事を伝えて去って行く。
もどかしい気持ちのまま、一人になるドヒョン。

 

ムグンファは家に戻ると、母親と話をして、スヒョクの心配を2人でしていた。
テガプは翌朝、ボラと話をするのだが、うまくいかずソンヒに相談して…

 

★恋の花が咲きました-あらすじ54話

テガプの家に、スヒョクがやってくる。
挨拶をすると、すぐにテガプは手を出すのだった。

 

ちょうどそこにソンオクがきて、子供が殴られる様子をみて驚く。
テガプの行動を見て、ボラの気持ちを知ったスヒョクは、ソンオクを連れて家を出る。

 

ボラは急いで家に戻るのだが、スヒョクは何も言わずに帰って行く。
その後、スヒョクは家に戻ると、テガプに失望して部屋に入って行くのだった。

★恋の花が咲きました-52話~54話の感想

ムグンファとドヒョンは、関係が悪くなるばかりだね~。
ソンオクも子供のせいで、仕事がなくなりそうだけど大丈夫かな。

 

でも、あんなに知り合いが近くにいると色々と面倒だよね。
スヒョクもあんな形でテガプに会ったら、もうボラとの関係は無さそう…。

 

ウンジュの女の勘は速そうだけど、普段しない格好で出勤したらバレちゃう!
もう少し考えて行動してほしい!

★恋の花が咲きました-次回のあらすじ

ヒジンのところに、ベクホが現れる。
ベクホの姿を見て驚くヒジンに、誰と待ち合わせしているのか確認して…

恋の花が咲きましたのあらすじ(55話~57話)はこちら

恋の花が咲きました-全話一覧

恋の花が咲きました-あらすじ全話一覧はこちら