日本で大人気だった元KARAのパク・ギュリが出演!!

初回放送から視聴率は20%越え!!
優秀な警官と新人警官のヒューマンラブストーリー!

「恋の花が咲きました」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「恋の花が咲きました」(76話~78話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

恋の花が咲きましたの相関図・キャスト情報はこちら

★恋の花が咲きました-あらすじ76話

ジェヒはドヒョンのところに行き、ソンヒの息子がテジンだと伝える。
その言葉を聞き驚くドヒョンだが、訴訟に出るソンヒに競争心が燃え上がるのだった。

 

一方、ジェヒにソンヒが離婚した理由から調べ上げるよう伝える。
その後、自宅でお茶を飲んでいたテガプのところに来たドヒョン。
ソンヒと2人でミュージカルでもと、チケットを渡す。

 

そして、キッチンにいたソンヒにもミュージカルの事を伝えるのだが…

★恋の花が咲きました-あらすじ77話

ムグンファは、サンチョルに会って話をしていた。
サンチョルが昔警察だった事を話すと、嬉しそうにするのだった。

 

その後、サンチョルはテジンと別れた理由を聞くと、まだテジンの事を愛していると伝える。
その言葉を聞いたサンチョルだが、2人の関係を賛成できなかった。

 

サンチョルと別れたムグンファは、警察署に戻るが…

 

★恋の花が咲きました-あらすじ78話

ドヒョンとムグンファが一緒にいるところを、テジンが発見する。
イライラするテジンは警告した事を伝えると、反抗するどころか笑顔で別れるドヒョン。

 

その後、ムグンファにテジンは怒りをぶつけるのだが、理由を聞くと大人しくなる。
ムグンファは、テジンに伝える事がたくさんある事を話すのだった。

 

ドヒョンは、ムグンファと別れて家に帰ると、荷物をまとめているボラと話をする。

★恋の花が咲きました-76話~78話の感想

ドヒョンは、ソンヒの事やボラの事で大変だね。。
普段頭を使わない人が、頑張って何か変えようとしているけど、上手くいっているようには見えない。

 

ボラも、家を出てスヒョクのところに行くみたいだけど、もう大人なんだから自分の考え通りに行動しても大丈夫なのに!
問題は過保護のテガプだけど、ボラがいなくなってさらに心配事が増えそう。

 

でも、まずはソンヒの問題から解決する必要がありそうだね(*_*)

★恋の花が咲きました-次回のあらすじ

チキンの店にヤクザが現れ、物を壊して出ていった後、怯えるヒジン。
側でベクホが心配していると…

恋の花が咲きましたのあらすじ(79話~81話)はこちら

恋の花が咲きました-全話一覧

恋の花が咲きました-あらすじ全話一覧はこちら