「奇皇后」に出演し、多くのドラマで活躍中のキム・ジハン主演!

超自己中な外科医をキム・ジハンが演じて話題に!
本当の愛と家族の温かさに気づいていく、ホームコメディ!

「黄金のポケット」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「黄金のポケット」(100話~102話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

黄金のポケットの相関図・キャスト情報はこちら

★黄金のポケット-あらすじ100

影でジュンサンとミニの言い争いを聞いていたピルドゥ。
ジュンサンがシヌだと分かり、驚きを隠せない。

 

真実を知ってしまったピルドゥは足に力が入らず、道端に座り込んでしまった。
そこにソクフンが走ってきたが、ピルドゥはなんとなくソクフンを遠ざけた。

 

ジェリムはソクフンのように、正々堂々と戦えとジュンサンの仕事ぶりを叱った。
ミニはジュンサンをそそのかして、会社からソクフンを追い出さないといけないと話す。

 

一方、ジョンドとチュザはソクフンとソルファの結婚を許した。
またジョンドは、ミンギュには餃子の店を一緒にやろうと提案し、ミンギュは感激する。

 

待ち伏せていたピルドゥはジュンサンを「お前がシヌだよな!」とジュンサンの腕をつかんだ。
そこにソクフンが現れて、二人を怪訝な表情で見つめた。

★黄金のポケット-あらすじ101話

ソクフンが現れると、慌ててその場を逃れようとするジュンサンだが…
ピルドゥがそこで倒れてしまった。

 

しかし、ジュンサンは動転していたのか緊急事態なのにも関わらず、ボーっとしているだけだった。

 

ピルドゥの担当医者は肝臓移植を決心する。
ソクフンは、自分が提供すると話し、検査を受けることを勧められる。
しかし、その話をピルドゥは拒否する。

 

誰もいないとき、ジュンサンはピルドゥの病室に入った。
目を覚ましたピルドゥは、ジュンサンを呼び止めてどうして「ジュンサン」を演じているか聞く。

 

ジュンサンは虐待を受けて、辛かったことを許せない。
ピルドゥに自分の幸せを壊すな!と言い放って出て行くジュンサンだったが、一人車の中で泣き崩れる。

 

一方、肝臓移植のため検査したソクフンの検査結果が出たと、担当医から説明を受けるソクフン。

しかし、担当医は検査結果が不一致だけではなく、親子関係自体が不可能だと告げるのだが…。

 

★黄金のポケット-あらすじ102話

ソクフンは、検査結果を見てピルドゥが父ではないことを確認する。

 

その時、ミニはピルドゥを訪ねてジュンサンの幸せを壊さないよう、ソクフンの父として去っていくことを強要する。

ミニが部屋を出るときソクフンと会ったが、ソクフンは頭がいっぱいで気にしない様子だった。

 

ソクフンに対するピルドゥの態度が変わっていたのを感じたソクフン。
すでにピルドゥは、親子関係ではないことに気づいていることを悟った。

 

DNA検査結果を確認するため、検査機関に問い合わせしたソクフン。
ただのミスではなく、ミニが検査結果を手に持っていたことを思い出す。

 

ピルドゥは、こっそり抜け出そうとしていたが、ソクフンが現れ、だましていたことを問い詰めた。
そして、ピルドゥはとうとう倒れて手術をすることになる。

 

ソクフンが手術することになり、そのことはジェリムの耳にも入った。
ジュンサンはジェリムから、ソクフンが肝臓移植の提供をしようとしたことを聞く。

 

手術室が終わり、ソクフンは手術室前のジュンサンを見ていぶかしく思った。
その瞬間、ソクフンは何かピンと来て…

★黄金のポケット-100話~102話の感想

ピルドゥは、ウソはついていなかったけど、ソクフンの虚しさは言葉で表せないと思う。

またもやミニが作ったウソだと思ったソクフンは、ピルドゥを責めたけど…
ピルドゥの気持ちも全く理解できないわけではない。

 

ピルドゥは、ジュンサンに謝りたかったと言っているけどねぇ。
ジュンサンは父を許せるのかしら…。

 

ジュンサンが父を許すためには、ジュンサンが先に正しいことをしないといけないと思うなぁ…。

★黄金のポケット-次回のあらすじ

手術を終えて出てきたソクフンは、ジュンサンが来ていることを訝る。
父ではなかったことを知ったソクフンは、虚しさと悔しさで涙を流し…

黄金のポケットのあらすじ(103話~105話)はこちら

黄金のポケット-全話一覧

黄金のポケット-あらすじ全話一覧はこちら