パフューム

韓ドラ・パフューム(31話~32話(最終回))のあらすじ感想【香水の真実】

シン・ソンロク、コ・ウォニ主演☆

不思議な香水の力で若かりし頃の美貌を取り戻した中年主婦!

恋に臆病な天才ファッションデザイナーと出会い、「人生2回目」のロマンスを繰り広げるファンタジックラブストーリー♡

今回は、そんな「パフューム」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「パフューム」(31話~32話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

パフューム-前回までのあらすじと感想

ついにイドにも秘密を知られてしまったジェヒ。
ずっと本当のことを言えなかった理由は、イドを愛していたからだと告げる。

一方、ジェヒがイェリンに変身できたのは不思議な香水の力のせいだと知ったイド。
その香水を見たイドはあることを思い出し…

ゆきママ
ゆきママ
香水を作ったのがイドだったとは驚き!!そして、いよいよ最終回!どんな結末になるのでしょう?!
Sponsored Links

パフューム-あらすじ31話

香水を作った場所に向かったイドとジェヒ。
しかし、その場所は今はもう使われておらず、誰もいなかった。

香水はもう手に入らないかもしれないと落胆してしまうイド。

それでも、ジェヒはイドと一緒にいられることに幸せを感じていた。

夢だったイドがデザインした服のモデルをファッションウィークで実現できることになったジェヒ。

しかし、本番を控えたジェヒの前にテジュンが現れ…

ゆきママ
ゆきママ
やっと気持ちが通じ合って幸せそうなイドとジェヒ♡だけど、体調が悪そうなジェヒが気がかり…

パフューム-あらすじ32話(最終回)

逆上したテジュンに香水のビンを割られてしまったジェヒ。
イドは激しくショックを受けるが、ジェヒは香水が割れてしまっても、いたって落ち着いた様子だった。

気が気ではなく、控え室にジェヒを探しに行くイド。
しかし、そこにジェヒの姿はなく…

それから1年の月日が流れ、イドのもとに一通の手紙が届く。
その手紙はジェヒがイェリンとしてイドのもとにやってきたころに書いたもので…

ゆきママ
ゆきママ
まさかのエンディングに目が点!!こんなファンタジックな結末に持ってくるとはー!

パフューム-31話~32話(最終回)の感想

最後は正直、「えっ?!」って思ってしまうエンディングだった(;’∀’)

確かに不思議な香水の力で若返るっていうドラマだけど、ここまでファンタジーテイストなドラマでしたっけ?!

ジェヒがすでに亡くなっていたなんてショック…

最後はありのままの姿でも、自分に自信を持って生きていくジェヒの姿と、イドと幸せに暮らしている未来を描いてほしかったー!

パフュームを見終わった全体評価

最初は、今回もシン・ソンロクは一癖ある役だな~と思って見ていたけど、話が進むほどにイドの純粋さ、一途さ、心の美しさにハマってしまった(≧∇≦)

日本以上に見た目にシビアなところがある韓国で、イドのように見た目で人を選ばない男性は天然記念物並みに珍しい存在なんじゃないかと思う( ´艸`)

最後は急にファンタジー色が強くなってビックリさせられたけど、イドのピュアな気持ちに心洗われた気分でしたー☆

パフューム-あらすじ感想全話一覧

パフューム-あらすじ感想全話一覧はこちら