U-KISSのジュンがドラマ初出演!母親を復讐する息子を演じる!

韓国のオンライン漫画を実写化!
平凡な日々を送る人たちが、それぞれの理由で繰り広げる復讐劇!

「付岩洞(プアムドン)復讐者たち(甘くない女たち)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「付岩洞(プアムドン)復讐者たち(甘くない女たち)」(10話~12話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

付岩洞(プアムドン)復讐者たち(甘くない女たち)の相関図・キャスト情報はこちら

付岩洞(プアムドン)復讐者たち(甘くない女たち)-あらすじ10話

復讐クラブのおかげで、退職を免れたフィギョン。
しかし、ジョンウクはフィギョンに謝罪した後も態度を改めようとしない。
スギョムとヒスは、ジョンウクを懲らしめるための最終手段に出る。

 

一方、ジョンヘはビョンスから自分の財産を取り返すための妙案を思いつく。
ジョンヘが変わったのは、すべて復讐クラブのせいだと考えるビョンス。

 

ジョンヘとスギョムを陥れようと企てるのだが…

付岩洞(プアムドン)復讐者たち(甘くない女たち)-あらすじ11話

ヨンピョからの暴力に、耐えきれなくなったミスク。
娘のソヨンと共に家を出る。

 

一方、復讐クラブの存在を知ったビョンスは、ジョンヘとスギョムを国外へ追い出そうとする。
ビョンスの計画に気がついた復讐クラブのメンバー。

 

すぐに復讐の準備に取り掛かる。
ドヒをはじめとする復讐クラブのメンバーは、ビョンスとヨンピョの悪事を暴くため、証拠を集めようとするのだが…

 

付岩洞(プアムドン)復讐者たち(甘くない女たち)-あらすじ12話(最終回)

スギョムは、海外に発とうとするスジに会う。
以前に答えたインタビューは、ビョンスによって仕組まれた嘘のインタビューだったことを明かしてほしいとスジに頼む。

 

ビョンスは思い通りにならない状況にしびれを切らし、ジョンヘを説得しようとする。
復讐クラブは、ヨンピョの化けの皮をはがすため、新たな作戦を実行する。

 

しかし、それに気がついたヨンピョは記者会見を開いて…

付岩洞(プアムドン)復讐者たち(甘くない女たち)-10話~12話の感想

あっという間に、最終回を迎えてしまいました~!
毎回ハラハラ!ドキドキさせられたけど、最後はスカッとさせてもらえる面白いドラマだった(*^^*)

 

スギョムを演じた、U-KISSのジュンがカッコイイだけでなく、演技も思った以上によかった♡

 

演技は初挑戦だったようだけど、そうとは思えない自然な演技!
今後の活躍にも期待したい♪

付岩洞(プアムドン)復讐者たち(甘くない女たち)-全話一覧

付岩洞(プアムドン)復讐者たち(甘くない女たち)-あらすじ全話一覧はこちら