リッチマン

韓国ドラマ・リッチマン-あらすじと感想!最終回まで(1話~3話)


石原さとみと小栗旬が主演のリッチマンプアウーマンを韓国でリメイク!

韓国で大人気のEXOスホが天才プログラマーを演じる!
天才社長と優れた記憶力を持つ就活生が繰り広げるラブロマンス!

「リッチマン」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「リッチマン」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

リッチマンの相関図・キャスト情報はこちら

リッチマン-あらすじ1話

神の職場ネックスインCEOのユチャン。
優れた暗記力をもつ優等生ボラは、就職活動中だ。

 

ボラは、ネックスインの入社説明会に参加する。
その会場でユチャンは、就職活動の学生たちに衝撃を与える。

 

ボラもユチャンから侮辱されてしまう。
不満を感じたボラは、ユチャンに一言物申すが…。

リッチマン-あらすじ2話

ユチャンは、ボラに4日間のアルバイトを提案する。
企画案を丸ごと暗記し、次官を説得するのがボラの任務だった。

 

ボラの特異な暗記力を発揮し、企画案を完璧に暗記する。
そして、晩餐会会場に向かう。

 

和気あいあいと晩餐会を終え、成功したと思われた。
しかし、ボラが余計なことを言ってしまい…。

 

リッチマン-あらすじ3話

ユチャンは、ボラをセキュリティーチームのチーム長として採用する。
ボラが大学生だという事は内緒にすることに。

 

しかし、次官にはボラが大学生だという事を知られてしまう。
次官は、自分をだましたユチャンに抗議する。

 

ボラは、弁解するが次官は聞く耳を持たない。
ユチャンは、ネクストインの危機をどう乗り切るか?

リッチマン-1話~3話の感想

若くしてこんな立派な会社を創立させるなんてすごいな~!
ユチャンのキャラクターが面白い。

 

自分にもこんな記憶力があったらいいな。
でもボラはどう見たって大学生でしょ。

 

アルバイトなのにこんな熱心になれるボラがすごい。
その熱意と記憶力があれば自分で起業しても成功すると思うけどなw

リッチマン-次回のあらすじ

ユチャンは、ボラを正社員として採用する。
テジュの妹テラを紹介されたユチャンは…

リッチマンのあらすじ(4話~6話)はこちら

リッチマン-全話一覧

リッチマン-あらすじ全話一覧はこちら