ホン・スアの韓国ドラマ復帰作。欲望が溢れる悪女役を熱演する!

愛し合ってた男女二人が別れを選択してしまう。
それでも一生に一度の愛を貫き幸せを探し続ける、ドロドロ愛憎劇!

「最後まで愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最後まで愛」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最後まで愛の相関図・キャスト情報はこちら

最後まで愛-あらすじ4話

セナは、ドゥヨンとの結婚が決まる。
セナの思惑通り財閥の仲間入りに成功するのだった。

 

そんな中、ジョンハンは、カヨンを送る途中、セナを見かける。
セナの隣にはドゥヨンがいて衝撃を受けるジョンハン。

 

一方、カヨンは、不愛想だが心の温かいジョンハンに惹かれる。
思わずジョンハン抱きしめるカヨンは…。

最後まで愛-あらすじ5話

セナは腹違いの兄ヒョンギは、彼女に疑惑を抱いていた。
一方、カヨンの弟がオートバイ事故を起こす。
そのせいでカヨンとヒョンギは再び出会うことに。

 

ヒョンギは、カヨンに好感を抱く。

 

そんな中、セナたちは家族の顔合わせをする。
そこへ、契約書の不備に気づいたジョンハンが現れる…。

 

最後まで愛-あらすじ6話

ジョンハンは、セナの顔合わせの席でカヨンに会う。
カヨンがスチャンの娘である事を知るのだった。

 

カヨンは兄の結婚を通して、離婚した両親が仲良くなることを望んでいた。

 

そんな中、ヒョンギのいたずらのせいで、カヨンは確信する。
自分のションハンへの気持ちを。
そして、カヨンは、ジョンハンに告白するが…。

最後まで愛-4話~6話の感想

面白くなってきたよ(#^.^#)
ヒョンギもカヨンに惚れちゃうんだ~。

 

家族合わせの席にジョンハンが現れるのはちょっと強引すぎたかな…。

 

みんな積極的にアピールするね。
カヨンの告白も展開が早すぎてビックリ。

 

ちょっと前までぶつかり合ってたのに。
今後の展開にも期待できそう。

最後まで愛-次回のあらすじ

カヨンの告白は、ジョンハンに受け入れてもらえずふられてしまう。
カヨンは、ショックで寝込んでしまい…

最後まで愛のあらすじ(7話~9話)はこちら

最後まで愛-全話一覧

最後まで愛-あらすじ全話一覧はこちら