ホン・スアの韓国ドラマ復帰作。欲望が溢れる悪女役を熱演する!

愛し合ってた男女二人が別れを選択してしまう。
それでも一生に一度の愛を貫き幸せを探し続ける、ドロドロ愛憎劇!

「最後まで愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最後まで愛」(40話~42話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最後まで愛の相関図・キャスト情報はこちら

最後まで愛-あらすじ40話

セナは、ジョンハンとカヨンを引き離すために新たな陰謀を企てる。

 

ヒョンギは、ジョンビンとの交際を許してもらうためにサンミンを訪ねる。
ジョンハンとカヨンは、そんなヒョンギを応援する。

 

しかし、サンミンは冷静に二人の交際を反対する。
ヒョンギの人柄は認めるが、彼を取り巻く環境が反対の理由だった。
一方、ガラス工場では原材料が入手できず危機を迎える。

最後まで愛-あらすじ41話

原材料の入手が困難になり納期を守れない状況に。
ジョンハンは、危機を打開するため廃棄ガラス収集をはじめる。

 

一方、ヒョンギは、ある事実に気づき落胆する。
ジョンハンのガラス工場を危機に追い込んだのYBガラスだと発覚したのだ。

 

そんな中、会長はジェヒョクを呼び出す。
そこでヒョンギとジョンビンの縁談を勧めるよう指示するが…。

 

最後まで愛-あらすじ42話

再び来日したエミリ。
エミリは、カヨンとジョンハンを訪れる。

 

そこで、セナの妊娠を知ったエミリは悔しい気持ちでいっぱいになる。
一方、セナはトッペに指示し新たな策略を実行する。

 

そんな中、ヒョンギは、自分を利用しようとする会長の魂胆に気づく。
会長の思惑を確認し、家族顔合わせの会に参加するヒョンギは…。

最後まで愛-40話~42話の感想

セナも悪事はまだまだ続きそうな予感。
こんだけ色々な証拠が揃ってるのに指をくわえて見ているなんて…!

 

ちょっとありえないよね!
今度はヒョンギとジョンビンが結婚だなんて。

 

一度絡み合った糸がどんどん絡み合ってもうほどけない状況だわ。
エミリの帰国で何か進展がある事を期待したい!

最後まで愛-次回のあらすじ

エミリはセナの弱みを握る。
エミリから脅迫され次第に追いつめられていくセナは…

最後まで愛のあらすじ(43話~45話)はこちら

最後まで愛-全話一覧

最後まで愛-あらすじ全話一覧はこちら