韓国の人気バラエティ「1泊2日」に出演し話題となっているユン・シユンとチャ・テヒョンが出演!

90年代の大人気スターが、現代へタイムスリップしてくる!
あらゆるハプニングを起こしながら若者たちの成長を描くラブコメディ!

「最高の一発」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最高の一発」(10話~12話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最高の一発の相関図・キャスト情報はこちら

最高の一発-あらすじ10話

ウスンを抱えて、下山するヒョンジェ。
ウスンとヒョンジェが、仲睦まじく話している光景を見るジフン。

 

一方、ヒョンジェはウスンに心を奪われていると自覚し始めるが、それを受け入れようとしない。

 

その頃、ワールド企画の社長グァンジェが苦境にあると分かったヒョンジェはヨンジェを訪問する。
ヒョンジェは『スター天国』の総合プロデューサーという役職に就くことに。

 

ある日、ウスンが会場ロビーで撮影中のところ、照明を倒し負傷してしまう。

最高の一発-あらすじ11話

同じ事務所に勤めることになった、ヒョンジェとウスン。
ヒョンジェは、ウスンのことがますます好きになっていく。

 

ある晩、グァンジェとジフンは2人だけで夜釣りに行くことに。
ジフンは、グァンジェにデビューさせてほしいと懇願する。

 

一方、屋根部屋ではヒョンジェとウスン、2人きりの夜を迎えていた。
雨に濡れて風邪をひいたヒョンジェは咳が止まらない。

 

気になったウスンが、様子を見に行くと…。

 

最高の一発-あらすじ12話

夜釣りから帰ってきたジフン。
ジフンは屋根部屋で、ウスンとヒョンジェが2人きりだったと知って正気でない。

 

ジフンはウスンのことは諦めてほしいと、ヒョンジェに頼み込む。
ヒョンジェも息子の願いを聞いて、ウスンに冷たく接しようとする。

 

しかし、ウスンはヒョンジェがどうして自分に冷たく接するようになったのか、理由を探そうとする。

 

ある晩、ヒョンジェはパン屋でボヒの携帯の暗証番号が『22198』だと突き止める。
その数字には、ちゃんとした理由があった。

最高の一発-10話~12話の感想

ヒョンジェが、ウスンと山で合流できてよかった。
でも、後から駆けつけたジフンは、ウスンとヒョンジェが親しげに話す様子を見て複雑そう。

 

ヒョンジェ自身もウスンへの気持ちに気づき始めているけど、どうなるんだろう?
しかも同じ事務所で働いたり、屋根部屋で2人きりで過ごす機会もあって、どんどん好きになっちゃうんじゃ…。

 

ジフンの恋はどうなるの?
そしてデビューは…。

 

そして、ヒョンジェはボヒの携帯の暗証番号をGETするけど、この番号にはどんな意味が隠されているんだろう?

最高の一発-次回のあらすじ

ウスンに告白したヒョンジェ。
ヒョンジェの告白に驚くウスンだが…

最高の一発のあらすじ(13話~15話)はこちら

最高の一発-全話一覧

最高の一発-あらすじ全話一覧はこちら