最強配達人

韓国ドラマ・最強配達人-あらすじと感想!最終回まで(16話最終回)


「応答せよ1988」で人気急上昇したコ・ギョンピョ主演!

お金も夢もない若者がデリバリーで成功を目指す!
ジャージャー麺の出前をしている男性が巻き起こす、青春ラブコメディ!

「最強配達人」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最強配達人」(16話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最強配達人の相関図・キャスト情報はこちら

最強配達人-あらすじ16話(最終回)

ガンスは、ダナと最強配達人のメンバーの力と借りて、再び立ち上がる。

 

食材事件の背後にジョンギがいることを知る。
その証拠を見つけ、最後の反撃を開始する。

 

それから、ジユンとジンギュの暗い状況は明るい方向へ向かう。
二人は本当の独立を目指す。

 

一方、ガンスの元にソネが訪ねてくる。
ソネに今まで溜めていた自分の気持ちを、吐き出すガンスは…。

 

その後、ガンスにうれしいニュースが…。

最強配達人-16話(最終回)の感想

最終回は涙だった~!
お母さんに会って真実を知ったガンスの気持ちがどんなだったか。
でも捨てられたんじゃなくて、守るためだったんだね。

 

ガンス父がいい人過ぎたってことか。
ガンスはお父さんの血を継いだんだね。

 

最強配達人がやり遂げた!
きっとこの根気だけあれば、どんなことがあっても人生歩いていけるんだもん。

 

親や社会のせいにして、ひがんでる場合じゃないんだよね。
たくさん勇気をもらった作品だった♪

最強配達人-全話一覧

最強配達人-あらすじ全話一覧はこちら