世界で一番可愛い私の娘

韓ドラ・世界で一番可愛い私の娘(16話~18話)のあらすじ感想【こじれるミリとインスクの仲】


視聴率30%越えの大ヒット!キムヘスクが母親を演じるホームドラマ。

強い母親と個性的な3姉妹!
苦労しながらも必死に生きている家族を描いた、笑いと感動が溢れる親子の物語。

「世界で一番可愛い私の娘」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「世界で一番可愛い私の娘」(16話~18話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

世界で一番可愛い私の娘の相関図・キャスト情報はこちら

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ16話

ソンジャの話を聞き、ミリの家へと向かったミソン。
すると、そこへ突然テジュがミリの家を訪ねてくる。

ミリとテジュの仲を勘違いし、もてなすミソン。
さらにミリはテジュとデートをするはめになってしまう。

一方、ミヘは出版社で開かれた集まりの手伝いをすることに。
そこで自分の書いた本の評価を聞くことになってしまい…

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ17話

忙しく働くミソンのために、ジンスにも少しは家事を手伝うように告げるソンジャ。
食事の片づけさえもまともにしつけられていないジンスに、ソンジャは呆れてしまう。

偶然見かけた元気のないジンスの姿に異変を感じるミオクとデチョル。

一方、インスクから会議室での出来事について呼び出されたミリ。
ミリはインスクの言動に激しい怒りを感じてしまう。

それによりミリとインスクの関係はさらに険悪になっていき…

 

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ18話

出版社に若い新人女性作家がやってくる。
ミヘはアルバイトである自分と比べてしまい、焦りと不安を感じていた。

一方、インスクが代表理事に就任したという記事を目にしたミソン。
驚くミソンだが、この件でミリのことを心配するソンジャがさらに不安にならないようにと気遣うのだった。

ミリに対するインスクの態度と社員たちがミリの悪口を言っていることを辛く感じるテジュ。
胸を痛めたテジュはミリに声をかけるのだが…

世界で一番可愛い私の娘-16話~18話の感想

ジンスとソンジャの関係は、なんだか面白いよね~
ただミオクが知ったらまた騒ぎになってしまいそう(*_*;

そして、ミリとインスクの仲はさらに険悪になってしまって…

同じマンションに住んで以前よりは親しくなったとはいえ、会社ではテジュの上司としての立場があるミリは辛くてもなかなか弱い姿は見せられないんでしょうかね…

このままではミリの心はどんどん辛くなっていってしまうのではないかと心配(>_<)

世界で一番可愛い私の娘-次回のあらすじ

ソンジャが自分を叩いたというジンスの言葉を聞いたミオク。
腹を立てたミオクはミソンを職場まで訪ねていき…

世界で一番可愛い私の娘のあらすじ(19話~21話)はこちら

世界で一番可愛い私の娘-全話一覧

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ全話一覧はこちら