世界で一番可愛い私の娘

韓ドラ・世界で一番可愛い私の娘(40話~42話)のあらすじ感想【テジュが後継者に?】


視聴率30%越えの大ヒット!キムヘスクが母親を演じるホームドラマ。

強い母親と個性的な3姉妹!
苦労しながらも必死に生きている家族を描いた、笑いと感動が溢れる親子の物語。

「世界で一番可愛い私の娘」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「世界で一番可愛い私の娘」(40話~42話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

世界で一番可愛い私の娘の相関図・キャスト情報はこちら

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ40話

店で食事をしていたミヘとウジンの姿を見て驚くソンジャ。
ウジンに対するミヘの思いを知ったソンジャは、2人の関係を見守ることに。

一方、ミソンのもとにやってきたミオク。
ダビンの面倒を自分が見ると言い出すミオクだが…

そんな中、ミオクは陶芸の先生と一緒にいるところをデチョルに見られてしまう。
すると、ミオクに激怒したデチョルは…

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ41話

けじめをつけるため、ジョンスに後継者になると宣言するテジュ。
そして、ミリには手出しをしないようにと頼むのだった。

一方、ミリをはじめとするマーケティング部の同僚たちは、テジュが会長の息子だったことを知り、驚きを隠せずにいた。

落ち込むミリを心配する部下たち。
ミリの様子から何かあったことに気づいたソンジャも不安を感じていたのだが…

 

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ42話

家族から不倫をしていたと思われ、肩身の狭いミオク。
ジンスやデチョルからの風当たりは強くなり、傷ついたミオクはすっかり落ち込んでしまう。

元気のないミオクの姿に同情するミソン。
一方、ミヘの書いた原稿を読み、声をあげて笑うウジン。

滅多に笑顔を見せないウジンの変化に驚くピーター。
しかし、ジェボムは笑い合うウジンとミヘの姿が目についてしまい…

世界で一番可愛い私の娘-40話~42話の感想

ミリとの関係を認めてもらうためにも後継者になることを決心したテジュ!

だけど、ミリは逆にテジュが会長の息子だったことを知って激しいショックを受けてしまって…
ミリの苦悩はまだしばらく続いていきそう(>_<) そんなミリを心配しているソンジャも気が気じゃないでしょうね… ミリとテジュの恋の行方は今後どうなってしまうのでしょうか?!

世界で一番可愛い私の娘-全話一覧

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ全話一覧はこちら