最高視聴率14%!笑いが溢れるホームドラマコメディ!

生きる神話と言われた男が、突然現れる!?
チェ・ミンスのコミカルな演技が話題!

「死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)の相関図・キャスト情報はこちら

★死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)-あらすじ19話

伯爵が倒れたことを、ワリワラから聞いたホリムは、ジヨンAに伝える。
ジヨンAはひどいことを言った伯爵を無視できず、海苔巻きを作って伯爵の家に向かう。

 

その時、ヤンには100万ドルの新しいミッションが届いた。
ヤンはまた、ジヨンBの前に現れる。

 

一方、ジヨンAと伯爵は病院に検査に行った。
二人はなんだかんだと喧嘩しながらも、愛情が生じ始めていた。

 

伯爵は、ホリムが辞表を出していたことも知る。
そして、娘を守れないなら、離婚するよう強要する。
離婚すれば支店長にしてあげると言い…。

★死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)-あらすじ20話

いよいよ、伯爵の娘の発表記者会の日。
伯爵は、自分が韓国人だったことを明らかにする。

 

一方、ジヨンAとホリムは順番を待っていたが、ジヨンBがホリムを連れ出した。
一人で伯爵の紹介を待っていたジヨンAは、拉致されてしまう。

 

探偵の活躍で、居場所が分った伯爵たちはジヨンAを助けた。

 

一方、ワリワラに電話が掛かってきた。
娘を発表できなかった伯爵の財産が、全て国に没収されたと告げられたのだ。

 

★死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)-あらすじ21話

クーデターを計画している総理のせいで、皇帝側近である伯爵の財産が没収されたのだった。

 

姫は、ジヨンA救出1時間前に、その事実を伯爵に伝えに韓国に来たのだ。
一銭もない伯爵とワリワラは、ジヨンAの家に居候をしに来た。

 

ちょうどその時、伯爵が家に居ることも知らずに、辞表を取り返し粉粉に契っていた。
家に帰ってきたホリムは、伯爵とワリワラが家に居ることに驚くのだが…。

 

一方、自分に幻滅して悲しんでいるジヨンBに、母の死の連絡が来た。
母と縁を切って生きると決めたジヨンBは、母が亡くなって初めて母の愛を悟るのだった。

 

ジヨンAは保護者として、伯爵の検査結果を聞きに行った。
伯爵はアルツハイマーだったのだ。

★死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)-19話~21話の感想

伯爵の病気はアルツハイマーだった。。
やっと家族で仲良く暮らせると思ったのに、アルツハイマーだなんて…

 

しかも、元々韓国人だったことや、娘の紹介が出来なくて財産を没収されるなんてひどい!

 

ホリムもやっと正気に戻って、ジヨンを大事にするといってくれたし…
ジヨンBも自分の間違いに気づいたし、めでたし…かな?

 

しかし、伯爵は一文無しになって、これからどうなんだろう…!

★死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)-次回のあらすじ

ジヨンAは、伯爵に初契約金を貰ったとパンツをプレゼントした。
喜んでいる伯爵を見たジヨンAは…

死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)のあらすじ(22話~24話(最終回))はこちら

死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)-全話一覧

死んでこそ生きる男(オーマイゴッド)-あらすじ全話一覧はこちら