カン・ジファンが悪徳上司を演じる!上司を変えようと奮闘するオフィスドラマ!

原作は大人気のウェブ漫画!
傍若無人な悪徳上司を変えようとする部下。
社内で巻き起こる奮闘を描いた、共感できるオフィスドラマ!

「死んでもいい」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「死んでもいい」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

死んでもいいの相関図・キャスト情報はこちら

死んでもいい-あらすじ4話

イナン社長はジンサンを呼び出す。
社長はジンサンに社員の人事評価を任せようとしたのだった。

 

ジンサンは、これを引き受けまずは自分のチーム員たちの評価から行うといいます。
そんな中、ルダは13日、面接の日がもう一度やってくる。

 

今度は失敗しないと決心するルダ。
無事に合格し、会社に戻るルダだったが…。

死んでもいい-あらすじ5話

ルダは、ジンサンの発表を阻止しようとUSBを奪う。
ジンサンに見つかったルダは、発表会を阻止するためにジンサンを殴り気絶させてしまう。

 

戸惑ったルダも一緒に倒れ、ジンサンと共に救急車で運ばれることに。
ルダは、ジンサンが周囲から憎まれないようにしただけだったのに、大ごとになり動揺する。

 

次の日の朝、出勤したルダは、会社の掲示板を見て驚愕する。
ジンサンに危害を加えた犯人探しが始まっていたのだった。

 

死んでもいい-あらすじ6話

犯人が見つからず、会社の雰囲気が悪くなる。
その状況に、ルダは心を痛めるのだった。

 

落ち込むルダの前にジュノがやってくる。
ルダが犯人だと知っているジュノは、ルダのせいじゃないと励ます。

 

この会社が悪いのだというジュノの言葉に救われるルダ。
ルダの感謝の言葉に心ときめくジュノだった。

死んでもいい-4話~6話の感想

自分にもこんな現象が起こったらいいな(笑)
もう一度この日をやり直したいっていうとき、誰にでもあるもんね。

 

面接の時とか試験の時とか、どんなことが起こるのかあらかじめわかっていたら完璧にできるもん。
でもルダのように、自分のやったことで未来が大きく変わってしまうと責任重大。

 

ちょっと気が重いかもしれないね。
ジュノがいい事言ってくれてカッコよかった(#^.^#)

死んでもいい-次回のあらすじ

再び11月15日の朝がやってくる。
誰も傷つかないようにもう一度やり直すルダは…

死んでもいいのあらすじ(7話~9話)はこちら

死んでもいい-全話一覧

死んでもいい-あらすじ全話一覧はこちら