チソンとハン・ジミンがリアリティ溢れる夫婦を演じるラブロマンス!

たった一度の選択で運命が変わる!
ある出来事をきっかけに新しい人生を歩むラブストーリー!

「知ってるワイフ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「知ってるワイフ」(10話~12話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

知ってるワイフの相関図・キャスト情報はこちら

知ってるワイフ-あらすじ10話

ジュヒョクの母が仕事中に腰を怪我して入院する。
ジュヒョクは母の看病をして家に帰宅する。

 

帰宅すると激怒するへウォンの姿が。
同伴しなければいけない大事な席にジェヒョクが来れなかったからだ。

 

母の容態を心配するわけでもなく、自分の不満ばかりを並べるへウォンと口論になる。
ジェヒョクは、すべてお金で解決しようとするへウォンの考えに不満を募らせる。

知ってるワイフ-あらすじ11話

ジュヒョクを想う自分の気持ちに気づいたウジン。
ウジンは、ジョンフとの関係を整理しようと準備する。

 

ウジンに別れを告げられ傷ついたジョンフだが、クールに振る舞うのだった。
そんなジョンフの様子にジュヒョクは心を痛める。

 

そこで、ジュヒョクは、もう一度考え直すようウジンを説得する。
その様子を偶然ジョンフが目撃してしまい…。

 

知ってるワイフ-あらすじ12話

突然の信じられないジュヒョクの告白に、衝撃を受けるウジン。
混乱するウジンは、過去を振り返る。

 

ウジン母の言っていた事や今までに怒った状況を照らし合わせ、少しずつ真実に近づくウジン。
一方、ジュヒョクは銀行で予期せぬ事件が起きる。

 

ウジンは、ジュヒョクのもとへ向かう。
もう一度やり直そうというウジンにジュヒョクは…。

知ってるワイフ-10話~12話の感想

色々考えさせられるな。
もしも自分がこういう状況になったらどうするんだろう。

 

ウジン母は時間旅行者だったんだ。
すべて知っていたんだね。

 

あんな風に、娘を送り出せる寛大なお母さんになりたいわ。
自分と一緒だと不幸になると、ウジンのために自分から遠ざけようとするジュヒョク。。

 

お互いを想い合う気持ちがすばらしいわ(#^.^#)

知ってるワイフ-次回のあらすじ

2006年運命の日にやってきたウジンとジュヒョク。
鍵はウジンが握っていて…

知ってるワイフのあらすじ(13話~15話)はこちら

知ってるワイフ-全話一覧

知ってるワイフ-あらすじ全話一覧はこちら