その男オス

韓国ドラマ・その男オス(私が恋した男オス)-あらすじと感想!最終回まで(13話~15話)


日本でも大人気のバンドCNBLUEのイ・ジョンヒョンが主演♪

不思議な花粉で人の気持ちを動かすことができる!?
笑いとトキメキがとまらないファンタジックラブコメディ♪

「その男オス」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「その男オス」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

その男オスの相関図・キャスト情報はこちら

その男オス-あらすじ13話

花粉入りのコーヒーを飲んでしまったユリ。
それを知ったオ・スはショックを隠し切れない。

花粉入りのコーヒーを飲んだ人との恋は絶対に叶わないと「樹の法則」で決まっているのだ。
気持ちの整理がつかないオ・ス。

「樹の法則」に苦しむ。
そんな状況を知ったカナは、ユリと別れることを強要するのだが…

その男オス-あらすじ14話

次から次へとトラブルに見舞われるユリ。
オ・スは、自分のせいだと責任を感じていた。

ついにユリから離れる決心をしたオ・ス。
ユリは、オ・スの態度が急に変わってしまった理由が分からず、傷ついてしまう。

落ち込むユリをそばで見守るジヌ。
ジヌもまたユリの姿に心を痛めていたのだが…

 

その男オス-あらすじ15話

オ・スに会いに行ったユリ。
そこで偶然にも「家門の樹」を見つける。

オ・スがなぜ突然別れを切り出したのか、その理由を知ることになるのだった。
互いを想い、別れを選んだ2人。

無理やり気持ちを整理しようとするが、簡単に忘れることができない。
そんな中、2人の未来を変える謎の荷物が届くのだが…

その男オス-13話~15話の感想

やっと思いが通じ合ってmラブラブになれたところだったのに…
ユリに災難が続くのが自分のせいだと分かっていながら、ただそれをみているっていうのは耐え難いことだったんだろうな。

別れの理由を知ったユリも、ただ受け入れるしかなくて…
もぅ~切ないわぁ(/_;)!!

2人の恋の行方はどうなるの?!

その男オス-次回のあらすじ

黒い花粉が入ったコーヒーを飲んだオ・ス。
意識を失い、眠りつづけてしまい…

その男オスのあらすじ(16話(最終回))はこちら

その男オス-全話一覧

その男オス-あらすじ全話一覧はこちら