テジャングムが見ている

テジャングムが見ている(10話~12話)のあらすじ感想【激しくなる三角関係】


主演は少女時代のユリ!おいしいご飯を食べつくすバラエティドラマ!

食べることがとにかく生きがいの3兄妹。
食欲と恋愛が繰り広げられる、新感覚のバラエティドラマ!

「テジャングムが見ている」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「テジャングムが見ている」(10話~12話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

テジャングムが見ているの相関図・キャスト情報はこちら

テジャングムが見ている-あらすじ10話

スンアの家に泥棒が入ったことを知ったサンヘ。
スンアの身を心配したサンヘは、スンアを自宅に連れて帰ることに。
サンヘとひとつ屋根の下で過ごすことになり、胸のときめきを止められないスンア。

一方、スンアに料理を教えるジョンシク。
ジョンシクは自分の中でスンアへの気持ちが大きくなっていくのを感じていた。

そんな中、チンミへの気持ちに気がついたミニョクは告白をするのだが…

テジャングムが見ている-あらすじ11話

サンヘとスンアは会社の同僚たちと一緒に、クリスマスプレゼントを交換するイベントに参加することになった。
サンヘはそこでレストランのクーポンが当てた。

そのクーポンを使うために訪れたレストランで、サンヘはある人物と顔を合わせることに。

一方、クリスマスにジョンシクと会うことになっていたスンア。
カフェでジョンシクを待っていたスンアのもとに一本の電話がかかってくる。

ジョンシクが病院に運ばれたという知らせを聞いたスンアは、急ぎ病院へと向かうのだが…

 

テジャングムが見ている-あらすじ12話

料理の先生ではなく、これからは一人の男として見てほしいとスンアに想いを打ち明けたジョンシク。
しかし、そんなジョンシクの気持ちをスンアは負担に感じてしまう。

そして、スンアはサンヘに自分の気持ちをはっきりと伝えようと決心をするのだった。

一方、ジョンシクから運命の相手には超能力が通じないと聞いたチンミ。
ミニョクのことが気になっているチンミは、さっそくミニョクが自分の運命の相手かどうか、確かめようとするのだが…

テジャングムが見ている-10話~12話の感想

サンヘとジョンシク、兄弟の三角関係はさらに激しくなってきたー!!
積極的にスンアへ気持ちをアピールしているジョンシク!

でも、スンアの気持ちはサンヘに一直線のようで(*_*;
今後も3人の関係から目が離せなくなりそう!!
次回も楽しみ♪

テジャングムが見ている-次回のあらすじ

再びサンヘに想いを伝えたスンア。
しかし、サンヘからは振られてしまい…

テジャングムが見ているのあらすじ(13話~15話)はこちら

テジャングムが見ている-全話一覧

テジャングムが見ている-あらすじ全話一覧はこちら