トラップ

韓ドラ・トラップ(7話最終回)のあらすじ感想【事件の真相が明らかに】


『三食ごはん』のイ・ソジンが主演のサスペンススリラー!

国民的アナウンサーが突然全てを失ってしまう。
謎の事件の真相を追っていくハードボイルドサスペンス!

「トラップ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「トラップ」(7話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

トラップの相関図・キャスト情報はこちら

トラップ-あらすじ7話(最終回)

コ刑事が自分の正体に気がつき始めていることに焦りを感じるウヒョン。
ウヒョンはコ刑事を精神病院に監禁し、さらに彼の家族の命まで狙おうとしていた。

その頃、コ刑事の身には最大の危機が迫っていた。
その後、一緒に病院に監禁されていたキム秘書が録音していたウヒョンの音声を手にしたコ刑事は、ウヒョンへの反撃に出ることに。

仲間刑事たちの助けで病院を脱出することに成功したコ刑事は…

トラップ-7話(最終回)の感想

最後までスリルを感じる展開だったー!!

悪魔のようなサイコパスだったウヒョン…
今までにない役柄で、イ・ソジンの新たな魅力を発見できた気もする(*^^*)

結構ダークで重い雰囲気のドラマだったから、7話で終わりっていうのもちょうど良かったかも!
なかなか見ごたえのあるドラマでした~♪

トラップ-全話一覧

トラップ-あらすじ全話一覧はこちら