チャダルレ婦人の愛

チャダルレ夫人の愛(91話~93話)のあらすじ感想【ブインとの和解】


主演はハ・ヒラ!大人女子たちが共感できるヒューマンドラマ!

平均を上回るような、恵まれた生活を送っていると思っていた中年女性3人。
突然やってきた困難を乗り越えようと奮闘する、超どたばたストーリー!

「チャダルレ夫人の愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「チャダルレ夫人の愛」(91話~93話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

チャダルレ夫人の愛の相関図・キャスト情報はこちら

チャダルレ夫人の愛-あらすじ91話

ソンジュは朝お弁当を準備して、ドンヒョンを校門の前で待つ。
ドンヒョンは、ソンジュがミレの家で同居している事を知る。

学校の授業を終えミレの家に向かったドンヒョンは、二人の母に囲まれ安堵する。
一方、監督から次のミュージカルのキャストに決まったという嬉しい知らせが届くミレ。

しかし、大抜擢の裏にジュリアが後押ししていた事に気づく。
ジノクやダルスクも同じような状況だった。

3人はブインに会いに行くが…。

チャダルレ夫人の愛-あらすじ92話

ミレの家をを訪れたジュノ。
ジュノの涙の訴えにもソンジュの心が変わることはなかった。

一方、チャンホはブインからある事を頼まれる。
そのため、チャンホの家を訪れたチャダルレに嘘をつくチャンホ。

ブインは、チャンホにチャダルレとの過去を告白する。
チャンホは、ブインの足取りを追うチャダルレ達を見かねて…。

 

チャダルレ夫人の愛-あらすじ93話

ジノクとダルスク・ミレはそれぞれブインに贈り物を準備する。
そして、アメリカに渡るブインを涙を浮かべながら送り出す。

一方、デヨンと運動に出かけたボンナム。
躓いたボンナムは転んで頭を汚してしまう。

ボンナムをきちんと見ていなかったと自分を責めるデヨン。
落ち込むデヨンにジノクは…。

チャダルレ夫人の愛-91話~93話の感想

ようやくブインとの誤解が解けて良かったね。
もう少し早くわかっていればお互い気持ちが楽になれたのに。

本当に言葉って大事なんだと思う。
自分の気持ちをきちんと伝えるって難しいけど誤解されないように努力しないとね。

ボンナムはけっこう好き勝手な人生だったのに家族に恵まれてるよね。
デヨンやソヨンみたいな子イマドキいないよ!

チャダルレ夫人の愛-次回のあらすじ

ボンナムはもう一度専務に辞表を提出する。
家族たちはそんなボンナムのために以前できなかった引退パーティを準備して…

チャダルレ夫人の愛のあらすじ(94話~96話)はこちら

チャダルレ夫人の愛-全話一覧

チャダルレ夫人の愛-あらすじ全話一覧はこちら