悪い愛

韓ドラ・韓ドラ・悪い愛(61話~63話)あらすじ感想【テソクの怒り】

巨大な運命の渦の中で出会った男女
彼らはそれぞれ自分の運命と戦うことになる

運命の中で死闘を繰り広げる女性と無条件の愛と母性を描く物語

「悪い愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「悪い愛」(61話~63話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

悪い愛-前回までのあらすじと感想

ミニョクが泥棒に入った映像を復元させたソウォンは、暴露しない代わりに会社への復職を要求する。

復職したソウォンは、偶然にもパク室長の手にかまれたような傷跡があることに気がつく。
ジェヒョクはパク室長のカーナビを調べ、ソウォンが監禁されていたビルに行っていたことを確認し、ソウォンはパク室長に監禁を指示したのはヨンスだと確信する。

そんな中、テソクもヨンスがソウォンを監禁したことを知ることになり…

ゆきママ
ゆきママ
ヨンスはテソクからの信頼を失い大ピンチ!さらにホジンからの攻撃も続いてる!!

悪い愛-あらすじ61話

ヨンスがウネの事故に関わっていることを確信したホジン。
ホジンはあの日、なにがあったのか聞き出そうとするが、ヨンスは何も知らないとしらをきる。

一方、ジェヒョクはウネのことを知っているという刑事に会うことに。
刑事がジェヒョクに接触したことを知ったパク室長は焦りと不安を感じていたのだった。

そんな中、ジェヒョクはホジンが寝言でミナと呼んでいたことが気になってしまう。
ジェヒョクはソウォンにミナは誰なのかと尋ねるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ハウンの誕生日がミナと一緒だと知ったヨンスが秘密に気づかなければいいんだけど…

悪い愛-あらすじ62話

ハウンがホジンとヨンスの子供だと知ったジェヒョク。
ソウォンはヨンスにだけは秘密を知られないようにしてほしいと懇願し、ジェヒョクはソウォンのこれまでの苦労をねぎらうのだった。

ジェヒョクにホジンとの過去の関係を知られたヨンスは、ミニョクにだけは知らせないでほしいと必死に訴える。

そんな中、ジェヒョクはタク・セフンとミニョクの関係を知ることになる。
ジェヒョクから証拠を突きつけられ、問い詰められたミニョクは動揺を隠せず…

ゆきママ
ゆきママ
結局ミニョクがコンペで不正を犯したことをテソクに知られちゃったね-(*_*;兄弟の関係にもヒビが…
 

悪い愛-あらすじ63話

コンペでの不正をテソクに知られてしまったミニョク。
さらにファランやヨンスも不正を知っていながら加担したことにテソクは激怒する。

怒りの鎮まらないテソクはミニョクを取締役から降ろすと言い出し、ヨンスは危機を逃れるために妊娠したととっさに嘘をつく。

そんな中、ついにホジンはタク・セフンを捕らえ…

ゆきママ
ゆきママ
ヨンスはテソクに妊娠したなんて嘘をついてこれからどうするつもりなんでしょう?!さらにセフンとの関係もミニョクにも知られてしまって大ピンチ!!

悪い愛-61話~63話の感想

テソクに妊娠したと嘘をついたヨンス!
これ「秘密と嘘」でも同じような展開あったよな~(*_*;
しばらくして流産したとでも言ってごまかすつもりなのかな…

さらにタク・セフンとの関係をミニョクに知られてしまうことに!!
ミニョクからの信頼を失うピンチに今度はなんと言い訳するのでしょう?!

悪い愛-全話一覧