優雅な母娘

韓ドラ・優雅な母娘(58話~60話)あらすじ感想【ユラの行方】

復讐の化身となった母娘の悲劇的な運命…
復讐の道具として育てられた一人の女性
「母が復讐のために作り出した傑作」という自分の運命を受け入れてきた彼女

しかし、一人の男性との出会いから何かが変わり始める

3組の家族を巡る、欲望渦巻く愛憎劇!!

「優雅な母娘」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「優雅な母娘」(58話~60話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

優雅な母娘-前回までのあらすじと感想

キャリーがミヨンであることを確かめるため、密かにキャリーとヘジュンのDNA鑑定を行うウナ。
ウナとインチョルは2人が親子であるという結果に衝撃を受ける。
ジェミョンやユンギョンにキャリーとミヨンが同一人物であることを証明したい2人だが、30年前の秘密を知られるわけにはいかず…

ゆきママ
ゆきママ
ウナとインチョルはどうキャリーを攻めていくのか?!2人の行動に注目!!
Sponsored Links

優雅な母娘-あらすじ58話

キャリーとウナの会話を聞いたセラは姉を連れ去った人物はキャリーなのかと疑いはじめる。

一方、キャリーの自宅で過ごしていたソル看護師はジェニスがキャリーの娘だと聞いて疑問を感じる。

ユラの行方を追究しようとするウナにキャリーはジェニスを失うことになるかもしれないという恐怖に襲われ、復讐計画を急ぐのだった。

そんな中、30年前の新聞記事を発見したヘジュンは、ミヨンの夫と子供の死の裏にジェイグループとウナが関わっていることを知り…

ゆきママ
ゆきママ
ミヨンがジェイグループとウナを恨む理由にヘジュンが近づいてきた!真実を明らかにしてほしいけど、ヘジュンもジェイグループ側の人間だからなぁ(*_*;

優雅な母娘-あらすじ59話

キャリーのもとを訪れたセラは姉を連れ去ったのかと問い詰める。
キャリーはすぐさま否定するが、セラは姉がもし生きているならば、絶対に自分たち家族の前に姿を現さないでほしいと意外な言葉を口にするのだった。

病院の入ったビルが抵当に入れられ、困窮したウナは「母と娘」の絵画を売る決心をし、鑑定をしてもらうことに。

一方、誘拐の事実をジェニスに知られるのではないかと恐怖を感じていたキャリーは、ジェニスとデニーにカナダに戻るよう告げるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
もし姉が戻ってきたら両親の愛情はすべて姉に注がれることになるとセラは思ったんでしょうね…そう考えるとセラは不憫だね(/_;)

 

優雅な母娘-あらすじ60話

ジェニスにキャリーが30年前に犯した罪を知っているかと挑発するセラ。
セラの言葉にジェニスは疑念を抱き始める。

インチョルはキャリーと対面し、ジェイグループとの争いを止めなければ悲劇が起こると話し、キャリーを説得しようとする。

一方、ヘジュンはカン社長からジェイグループを陥れるためにキャリーの指示に従ったとの自白を引き出すことに成功する。

そんな中、セラの言葉が気になっていたジェニスはキャリーに直接尋ねるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ジェニスも30年前に自分の知らない何かが隠されていると感じているようで…キャリーにとっては一番知られたくない秘密だけど、このまま隠し通すことは難しそう(*_*;

優雅な母娘-58話~60話の感想

ユラの誘拐を巡ってセラとウナは対立…
姉が生きているのならば一目会いたいと思うのが普通ではないのでしょうか…?
確かにセラはユラに会ったこともないし、姉妹がいるという実感がないのかもしれないけど、セラにとってユラは姉というよりウナの愛情を奪うライバルみたいな存在なんでしょうね(/_;)

ヘジュン、ジェニス、セラ、それぞれ大人たちの犯した罪に人生を振り回された被害者だね…

優雅な母娘-全話一覧