優雅な母娘

韓ドラ・優雅な母娘(7話~9話)のあらすじ感想【再会】

復讐の化身となった母娘の悲劇的な運命…

復讐の道具として育てられた一人の女性
「母が復讐のために作り出した傑作」という自分の運命を受け入れてきた彼女

しかし、一人の男性との出会いから何かが変わり始める

3組の家族を巡る、欲望渦巻く愛憎劇!!

「優雅な母娘」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「優雅な母娘」(7~9話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

優雅な母娘-前回までのあらすじと感想

奇跡的に意識を取り戻したミョンホ。
ミヨンはミョンホの口から事故について話を聞くが、ほどなくしてミョンホは何者かによって暗殺されてしまう。

さらにミヨンは身に覚えのない横領罪の濡れ衣を着せられ、2年間の服役を余儀なくされる。
出所後、ある火災をきっかけにチャ・ミヨンは死んだこととなり、チョン・ミエとして新たな人生を歩むことになるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ユラを誘拐したあと、ミヨンはどんな人生を歩んできたのでしょうか?!

優雅な母娘-あらすじ7話

30年ぶりに娘のユジンを連れて韓国の地を踏んだミエ。

一方、ジェイグループでは創立50周年の祝いと同時に、後継者であるヘジュンとウナ・インチョル夫妻の娘セラの婚約パーティーが開かれることに。

パーティー当日、不可解な事故に見舞われるジェミョンとインチョル。
ただの偶然ではなく何者かによって人為的に仕組まれた可能性があると判明し、2人は緊張を感じる。

婚約パーティーの会場でヘジュンは一人の女性とすれ違うのだが…

ゆきママ
ゆきママ
韓国に戻ってきたミエ!ウナとインチョル、ジェミョンはまだ不可解な出来事の意味に気づいていないみたいだけど…

優雅な母娘-あらすじ8話

ホテルですれ違った女性のことが頭から離れないヘジュン。
ヘジュンはユジンを引き止め、三年前に会ったことはないかと尋ねるが、ユジンは知らないふりをして人違いだと冷たく言い残して去っていく。

しかし、ユジンもまたヘジュンと同じように3年前の記憶を思い返していた。

そんな中、ヘジュンは新たにやってきたマーケティングマネージャーを迎え入れることに。
ジェニス・ハンと名乗るユジンの姿を見たヘジュンは驚き…

ゆきママ
ゆきママ
3年前、すでにヘジュンと出会っていたユジン…そのことを母に内緒にしていたのはなぜでしょう?

 

優雅な母娘-あらすじ9話

ジェイグループで再び対面することになったユジンとヘジュン。
ヘジュンは自分のことを知らないというユジンの言葉に納得できず調査をしようとするが、ユジンからまだ自分を誰かと勘違いしていると言われ、激しく混乱してしまう。

一方、ミエは投資家のキャリー・チョンとしてジェミョン、そしてウナと対面する。
キャリーがあのミヨンだとは気がつかない2人。

母のため、本格的な復讐に乗り出すユジン。
ユジンは発売を目前に控えた新製品を突如見送ると言い出し…

ゆきママ
ゆきママ
ウナもジェミョンもキャリーがミヨンだということに全然気がついていない!!30年経ってすっかり忘れ去っているの?!

優雅な母娘-7話~9話の感想

いよいよミエ・ユジン母娘の復讐が始動!

気になるのはユジンは3年目にすでにヘジュンと出会っていたこと…
ヘジュンにとっては忘れられない特別な存在だったみたいだし、このことが後々なにか影響を与えてきそうな予感!

そしてキャリーを目の前にしても全くミヨンだと気づかないウナとジェミョン
ミヨンは火災で死んでしまったと思い込んでいるから?
もうこの世にはいないと安心しきっているのでしょうか?
30年経って雰囲気は変わっても顔を見れば思い出すと思うけど…

今後の展開が楽しみになってきた♪

優雅な母娘-全話一覧