絶対彼氏

韓ドラ・絶対彼氏(34話~36 話(最終回))のあらすじ感想【たとえ止まってしまっても…】


日本のドラマをリメイク!ヨジングが恋人用ロボットを演じるラブコメディ!

愛により傷を負った女性と恋人用のロボット。
人間とロボットが繰り広げる日本原作漫画のラブストーリー!

「絶対彼氏」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「絶対彼氏」(34話~36 話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

絶対彼氏-前回までのあらすじと感想

メルトダウンが始まり、深刻な状態のヨング。

ボウォンやダダは、ハートクーラーを入手することができればヨングを救える可能性があると知って大喜びするが、ハートクーラーはなんとダイアナの手に渡ってしまい…

ゆきママ
ゆきママ
大事なハートクーラーをダイアナに奪われちゃって大ピンチ!!どうなるヨング?!

絶対彼氏-あらすじ34話

クロノスヘブンに忍び込み、ヨングに話しかけるダイアナ。

すると、ダイアナに反応したヨングの手から突然火が燃え上がり、その火を見て過去のトラウマに襲われたダイアナはパニック状態に陥ってしまう。

結局、ヨングは本社でリセットされることになり、スイスへと向かうことに。
ダダはヨングにプレゼントを渡してスイスへと送り出した。

数日後、ヨングは帰国し、ダダの前に戻ってくるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ダダの記憶を失いたくなくて嘘をつくヨング(/_;)でも、このままじゃヨングはいつか壊れちゃうってことだよね?!

絶対彼氏‐あらすじ35話

残された時間、ダダに美しい思い出を残そうとするヨング。

自分がいなくなった後のダダを頼むとヨングから言われていたワンジュンは、ダダも本当のことを知るべきだと事実を伝えることに。

ワンジュンの言葉を聞き、すぐにヨングのもとへと走り出すダダ。
ボウォンから説明を受けたダダは、ヨングにはもうわずかな時間しか残されていないことを知る。

ショックをうけ泣いていたダダだが、ヨングとの時間のために覚悟を決め…

ゆきママ
ゆきママ
結局ダダもヨングが直っていないことを知ってしまったね(>_<)ヨングに残された時間はあとわずか…2人はどうなっちゃうんだろう?!
 

絶対彼氏-あらすじ36話(最終回)

残された時間を幸せに過ごそうと、思い出を作っていくダダとヨング。

あるカップルがウェディング写真の撮影をしているところを見かけた2人は、自分たちも写真を残すことに。

デートの最中、雨が降り出し、傘を買いに駆け出すダダ。
傘を買って戻ってきたダダはヨングに声をかけるが、ベンチに座っていたヨングは動かず…

3年後、ハリウッドに進出することになったワンジュンは、ダダに一緒についてきてほしいと告白する。

そんな中、ダダはボウォンから言われてクロノスヘブンに向かうことになり…

ゆきママ
ゆきママ
結局ヨングは動かなくなってしまったけど、2人の再会&新たな始まりを予感させるエンディングでよかった(*^-^*)

絶対彼氏-31話~33話の感想

もっとハッピーエンドになるんじゃないかと予想していたけど、思っていた展開とは違った最終回だった!

でも、ただ悲しいだけじゃなくて希望を感じられる終わり方だったから、ほんわかした気持ちで見終えることができました♪

ここ数年、ロボットが出てくる作品は結構見てきたけど、ヨ・ジングの演技はさすがだったな~という印象☆

このドラマが終わってすぐ、ヨ・ジングの次回作が放送されるとのことで、そちらも楽しみ~(*^^*)

絶対彼氏を見終わった全体評価

日本版が制作されてからだいぶ時間がたっているし、正直、なんで今頃これをリメイクするんだろう?って思ったけど、韓国ではここ数年ロボットを題材にしたドラマが多かったから、これもその流れだったのかな☆

日本版が放送された当時より、もっとロボットやAIが近い存在になっているから、よりロボットとの疑似恋愛っていう設定もすんなり受け入れられた気がする(*^^*)

ダダを演じたミナの親しみやすい雰囲気とヨ・ジングの演技力のおかげで、あっという間にドラマに引き込まれました♪

絶対彼氏-全話一覧

絶対彼氏-あらすじ全話一覧はこちら