ソ・ヒョンジンとヤン・セジョンがW主演!初回視聴率7.1%でスタート♪

韓国の注目若手俳優が共演して話題!
男女4人が繰り広げる、愛と人間関係を描いたストーリー。

「愛の温度」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「愛の温度」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

愛の温度の相関図・キャスト情報はこちら

★愛の温度-あらすじ7話

ヒョンスは、ジョンソンの最後の電話をとれなかったことを後悔してした。
そんな中、ジョンウから告白されるヒョンス。

 

ヒョンスは、愛する人がいると、ジョンウの告白を断るのだった。
ヒョンスもジョンソンも自分の夢に向かって、必死で歩いていた。

 

そして、5年の月日が経つ。

 

フランスから帰国したジョンソンは、レストランのオーナーシェフに。
ヒョンスは新人作家となって、夢を叶えていた。

 

ある日、運命的な再会をした二人は…。

★愛の温度-あらすじ8話

お互い別れてから、一度も忘れた事のなかった二人。
運命の再会を果たすも、ヒョンスはジョンソンを避ける。

 

そんなヒョンスに失望したジョンソンは、後を追う気はなかった。
しかし、再びレストランで鉢合わせした、ヒョンスとジョンソン。

 

ジョンソンは、正直な気持ちをヒョンスにぶつける。
ジョンソンの鋭い言葉に、動揺を隠せないヒョンス。

 

一方、ジョンウとヒョンスは、ドラマ制作のため現場で一緒に仕事することになり…。

 

★愛の温度-あらすじ9話

ホンアは、ヒョンスが当選した公募に落選して、悔しい思いをしていた。

 

そんな中ヒョンスは、ジョンソンに言われた言葉が忘れられない。
次の日ジョンソンに会いに行き、正直な自分の気持ちを吐き出す。

 

一方、フランスにいた時からジョンソンに振られ続けているホンア。
そんなホンアを、ウォンジュンはいつも支え続けていた。

 

しかし、ホンアの嘘に愛想を尽かし、背を向け始めたウォンジュンは…。

★愛の温度-7話~9話の感想

韓ドラみたいなドロドロがなくって新鮮!
主人公の心情を丁寧に描いているから、共感できる部分もある。

 

ジョンソンってかっこいいけどなんか難しい。
若いのに言ってることがまとも過ぎて怖いくらい。

 

人間そんな完璧じゃないし、弱い部分だってあるもん。
本当に自分の気持ちを相手に伝えるのって難しいよね…。

★愛の温度-次回のあらすじ

すれ違うヒョンスとジョンソン。
ジョンソンの言葉がどういう意味なのか、困惑するヒョンスは…

愛の温度のあらすじ(10話~12話)はこちら

愛の温度-全話一覧

愛の温度-あらすじ全話一覧はこちら