時代劇のヒット作品を生み出した、脚本家キム・イヨンと監督キム・サンホがタッグを組む!

波乱万丈の人生を歩んだ貞明公主。
そんな悲劇の女王の生涯を描く、スペクタクルストーリー!
チャ・スンウォンやキム・ジェウォンなど、豪華キャストも話題!

「華政(ファジョン)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「華政(ファジョン)」(28話~30話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

華政(ファジョン)の相関図・キャスト情報はこちら

★華政(ファジョン)-あらすじ28話

光海君に硫黄職人として、火器都監で朝鮮のために尽力していきたいと伝える貞明公主。
その後、すぐに明が後金に攻め込まれ、とうとう戦争が勃発する。

 

宮廷前に座り込んだ光海君の甥、綾陽君は明へ派兵するよう進言する。

 

どうしても明への出兵だけは避けたい光海君は、西人派を説得するようジュソンに命じるが、明との国交を保ちたいジュソンはイチョムを動かし、大北派が出兵に賛同するよう画策する。

 

次期王座を狙っている綾陽君は慶運宮を訪れ、貞明公主に力を貸して欲しいと説得する。

 

その頃、宮廷を追放されたゲシはファイへの片思いに苦しんでいるイヌを見て、貞明公主と一緒になれる方法があると唆す。

★華政(ファジョン)-あらすじ29話

後金と明の戦局の把握に、奔走していたジュウォン。

 

ジュウォンは倭国の商人イダチが朝鮮に滞在中だとジャギョンから聞き、大陸の情報を把握するためにジャギョンと貞明公主と一緒にチェムルポへ向かう。

 

その頃、明への出兵を拒否した場合朝鮮に明が侵攻してくるという一報を入手したジュソン。

 

ジュソンはそのことを綾陽君に教え、光海君に明への出兵を承諾させようと画策していた。

 

再び宮廷前で座り込んだ綾陽君は、出兵を断れば明がこの地へ侵攻してくると民に公言してしまう。
綾陽君の話は瞬く間に民へ伝わり、国内が混乱に陥る。

 

★華政(ファジョン)-あらすじ30話

民に事実を伝えようとする光海君。
ジュソンは綾陽君をどこまで利用できるかを見定めるために、裏金をばらまいて民を動かそうとする。

 

ジュソンの策だと気付かない綾陽君は、自分の所へ集まった民を率いて謀反を起こす。

 

その翌日、ヨンブたちから渡された上訴文を持参して宮廷を訪問した貞明公主は、光海君に出兵を認めてほしいと懇願する。

 

貞明公主は火器都監の硫黄職人として一緒に戦地の陣営に向かおうとしていた。
貞明公主が陣営へ向かうと知ったイヌは、彼女を制止するためゲシを訪問する。

 

一方、貞明公主を火器都監で働かせたことを悔やむジュウォンは、戦地へ向かうことを考え直すよう進言するが…。

★華政(ファジョン)-28話~30話の感想

ジュソンは、綾陽君をうまく利用して明に出兵させようとあれこれ画策しているけど、アッサリ策にハマって暴動を起こしちゃった!

 

綾陽君から味方になってほしいと頼まれていた貞明公主は、どう切り抜けるんだろう。
そして、光海君は出兵を懇願する貞明公主の願いを受け入れるのかな。
出兵だけは避けたいと思っているから、簡単にはいかなさそうだよね。

 

また、貞明公主への想いを断ち切れないイヌをゲシが唆すシーン。イヌはどんな決断を取るのか。
貞明公主を陣営へ向かわせないように、イヌも必死だろうから気になるー!!

★華政(ファジョン)-次回のあらすじ

周りの制止を振り切り、戦場へ向かおうとする貞明公主。
どんなことがあっても、貞明公主を守ると光海君に誓うジュウォンは…

華政(ファジョン)のあらすじ(31話~33話)はこちら

華政(ファジョン)-全話一覧

華政(ファジョン)-あらすじ全話一覧はこちら