最高視聴率は36%!国際エミー賞にもノミネートされた超大作!

朱蒙(チュモン)のチェ・スジョン出演!
男たちの切なく美しい友情物語。

「海神(ヘシン)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「海神(ヘシン)」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

海神(ヘシン)の相関図・キャスト情報はこちら

★海神(ヘシン)-あらすじ13話

毒矢が刺さったクムボクは、瀕死状態に。
ヨンムンの看護のおかげで、再び目を覚ますクムボク。

 

一方、揚州では奴隷貿易禁止令が出される。
その後、会議が開かれ、賛成派と反対派に分かれる。

 

お互い一歩も譲らず、口論に拍車がかかる。
そこで、代表選挙の結果により、最終決定することになり…。

★海神(ヘシン)-あらすじ14話

ヨンムンは、ソル商団よりも早く到着して、絹を買い占める。
大量購入したせいで、価格は高騰してしまう。

 

その後、到着したソル商団は、絹の価格に困惑する。
暫く待ってみるも、一向に価格が下がる様子はない。

 

悩んだ末、高値での購入を決めるソル・ピョン。
もう少し待つよう助言するクムボクに、ソル・ピョンは…。

 

★海神(ヘシン)-あらすじ15話

ソル商団が請負った税穀船が、沈没してしまう。
納期に間に合わなければ、大運河の運航権を失うというピンチに追い込まれる。

 

クムボクの力に頼り、なんとか危機を乗り切りたいソル・ピョン。
重要な任務を任されたクムボクは、解決策を必死で模索する。

 

そんな中、この状況をうまく利用しようとするジャミ夫人。
ジャミ夫人は、節度使にある取引を持ち掛けるが…。

★海神(ヘシン)-13話~15話の感想

クムボクの生命力ってすごいわ!!
強いだけじゃなく、頭の回転も速いクムボク( ^ω^ )

 

不運って重なるものだよね。
節度使も、そんなに怒らなくたっていいじゃんって思った。

 

ジャミ夫人もなかなかのつわものだ!
ジャミ夫人の作戦は、今回は上手くいくのやら。

★海神(ヘシン)-次回のあらすじ

ソル・ピョンは、大運河運航権を失ってしまう。
そこでクムボクは、重役を任され、商団の再建を命じられて…

海神(ヘシン)のあらすじ(16話~18話)はこちら

海神(ヘシン)-全話一覧

海神(ヘシン)-あらすじ全話一覧はこちら