日本で大人気だった元KARAのパク・ギュリが出演!!

初回放送から視聴率は20%越え!!
優秀な警官と新人警官のヒューマンラブストーリー!

「恋の花が咲きました」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「恋の花が咲きました」(58話~60話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

恋の花が咲きましたの相関図・キャスト情報はこちら

★恋の花が咲きました-あらすじ58話

ムグンファを心配するテジンだが、大丈夫だと笑顔で話す。
その後、今回の事が解決したら、家族に挨拶をすると言うのだった。

 

一方、スヒョクは母親と話していた。
しかし、2人の意見が合わず、ソノクはイライラするのだった。

 

そんな時、ムグンファが帰って来て内容を聞くと、ソノクを宥めるのだった。

★恋の花が咲きました-あらすじ59話

ヒジンのところにムグンファがやって来て、2人はカフェで話す。
ヒジンは、テジンとムグンファの関係について否定的だった。

 

話が終わり、家に帰って来たムグンファの表情が暗いのがわかったソノク。
ソノクは心配するのだが、笑顔で大丈夫だと答え、ウリのところに行く。

 

ウリは母親が帰って来ても、機嫌が悪く1人絵本を読んでいた。
すると、ムグンファは週末に自転車乗りに行こうと約束すると、機嫌を取り戻すのだった。

 

★恋の花が咲きました-あらすじ60話

ドヒョンが上機嫌で歩いていると、そこにソノクがやってくる。
その後、2人はカフェに行き話をする。

 

そして、今回の件に付いて感謝の気持ちを話すソノクに、照れるドヒョン。

 

一方、仕事をするムグンファとテジン。
気分がいいムグンファは、テジンに告白をするのだった。

 

その頃、ギョンアは1人で外出するヨンシルを心配していると、そこにサンチョルがやってくる。

★恋の花が咲きました-58話~60話の感想

ムグンファとテジンの2人は関係がいいのに…
周りが否定的だから、悩みが増えてしまうね。

 

お金が家族関係も悪くしてしまうんだよね~。
でも、ドヒョンたちのおかげで、どうにかピンチを乗り切ってよかった!

 

あとはヒジンたちが、ムグンファとテジンの関係を認めてくれれば完璧なのに!

 

それにしても、テンションのアップダウンが分かりやすいムグンファは、誰でも変化に気づいてしまうね(笑)

★恋の花が咲きました-次回のあらすじ

サンチョル家族は家で話をしている時、テジンが好きな人がいると告白する。
その言葉を聞いたヨンシルは、詳しく聞こうとするのだが…

恋の花が咲きましたのあらすじ(61話~63話)はこちら

恋の花が咲きました-全話一覧

恋の花が咲きました-あらすじ全話一覧はこちら