「モンスター」のカン・ジファンと「剣と花」のキム・オクビンが主演!

IQ167の男性刑事と不思議な力をもつ女性刑事。
真逆の二人が出会い、巨大組織の悪だくみを解決していくサスペンスドラマ!

「小さな神の子どもたち」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「小さな神の子どもたち」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

小さな神の子どもたちの相関図・キャスト情報はこちら

小さな神の子どもたち-あらすじ13話

ダンは、失われた過去の記憶を取り戻す。
1994年、福祉施設で起きた恐ろしい事件の全貌が明らかになっていく。

 

ダンは、「生きている者」を守り「死んだ者」の名前を取り戻そうとする。
そのために本格的な捜査に着手する。

 

一方、ポパオの存在がハミンだという事実が明らかになる。
ジェインとハミンの捜査は、幕を下ろすのだった。

小さな神の子どもたち-あらすじ14話

チョンイン教会の根幹を揺るがす秘密帳簿。
秘密帳簿を入手するため、ダンとジェインの命がけの追跡が始まる。

 

果たして二人は帳簿を手にして、チョンイン教会をつぶすことができるのか?
一方、強力な大統領選挙の候補者が登場する。

 

それは、ハンジュ候補を威圧するほどの強力な勢力だった。
巨大な陰謀が動き出そうとしていた。

 

小さな神の子どもたち-あらすじ15話

チョンイン教会の秘密帳簿を手にしたジェイン。
ハミンとハンジュ候補は緊迫感に包まれる。

 

これに反撃したハミンは、譲り合いのない全面戦争に。
ジェミンとハミンの最終接戦の勝利は誰の手に?

 

一方、ジェイン父の衝撃的な過去が明らかに。
事件は新たな局面を迎えるが…。

小さな神の子どもたち-13話~15話の感想

いい同僚がいてくれてよかったね、ジェイン!
元気づけるなら驚かせないで、みんなで一緒に食べればいいのに。

 

涙ぐむジェインが可愛い。
一人でいたくなかったから仲間がいてよかったね。

 

ジェインのお父さんの事故に何かが隠されているのかな?

小さな神の子どもたち-次回のあらすじ

ハンジュを大統領にしようとする、チョンイン教会。
そして、それを阻止しようとする…

小さな神の子どもたちのあらすじ(16話(最終回))はこちら

小さな神の子どもたち-全話一覧

小さな神の子どもたち-あらすじ全話一覧はこちら