EXOのディオが初の時代劇に挑戦!役立たずの男を演じて話題!

完璧な王世子だった男性が突然真逆の生活に!
空前の100日間を描いた時代劇ラブロマンス。

「100日の朗君様」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「100日の朗君様」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

100日の朗君様の相関図・キャスト情報はこちら

100日の朗君様-あらすじ13話

自分に会いにきたユルを突き放すホンシム。
ユルへの思いを隠し、ムヨンと旅立つ準備をするのだった。

 

一方、宮中に戻ってもホンシムの身を案じるユル。
しかし、明からの使臣の訪問が近づくにつれ、記憶が戻らないことが問題になりはじめる。

 

明の使臣からチンリン公子を探し出すよう要求されたユル。
チンリン公子を探しに向かったユルはそこでホンシムの姿を見つけ…

100日の朗君様-あらすじ14話

ホンシムがイソであることに気がついたユル。
橋の上でホンシムに再会したユルは、幼い頃から大事にしてきた赤いリボンを見せ、ホンシムへの変わらない気持ちを告白するのだった。

 

そんな中、記憶を取り戻そうとするユルは、キム・チャオンがそれを妨害しているということを知った。

 

記憶を取り戻すため、ジェユンとともに自身が密書に残した問題を解きはじめることにしたユル。
そしてユルは、キム・チャオンが自分を亡き者にしようとした理由を知ることになり…

 

100日の朗君様-あらすじ15話

キム・チャオンとソヘに関する記憶が戻ったユル。
キム・チャオンへの復讐を決心したユルは、キム・チャオンの家を訪ねるが、そこで倉庫に捕らえられていたムヨンを発見した。

 

ムヨンのあとを追ったユル。
そこでムヨンを兄と呼ぶホンシムの姿を目撃してしまうのだった。

 

一方のホンシムも兄がユルを殺そうとした刺客だったこと、そしてソヘのお腹の子がユルの子ではないという事実を知ることになり…

100日の朗君様-13話~15話の感想

キム・チャオンとソヘに関する記憶が戻ったユル。
キム・チャオンへの復讐を決心したユルは、キム・チャオンの家を訪ねるが、そこで倉庫に捕らえられていたムヨンを発見した。

 

ムヨンのあとを追ったユル。
そこでムヨンを兄と呼ぶホンシムの姿を目撃してしまうのだった。

 

一方のホンシムも兄がユルを殺そうとした刺客だったこと、そしてソヘのお腹の子がユルの子ではないという事実を知ることになり…

100日の朗君様-次回のあらすじ

死の危険があると分かっていながらも、ホンシムを助け出すために戦場に向ったユル。
そして、戦場でキム・チャオン率いる兵士たちと闘うことになり…

100日の朗君様のあらすじ(16話(最終回))はこちら

100日の朗君様-全話一覧

100日の朗君様-あらすじ全話一覧はこちら