甘い敵

韓国ドラマ・甘い敵(青の食堂)-あらすじと感想!最終回まで(28話~30話)

「宮廷女官チャングムの誓い」で注目を浴びた、パク・ウネが1年ぶりのドラマ復帰作!

敵対視していた二人が恋に落ちる!?
濡れ衣を着せられ殺人犯にされた女性が、偽りの世界に立ち向かう復讐ストーリー!

「甘い敵(青の食堂~愛と輝きのレシピ~)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「甘い敵(青の食堂)」(28話~30話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

甘い敵(青の食堂)の相関図・キャスト情報はこちら

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ28話

ソノはアレルギー事件の背後に、セナがいると知る。
ソノの問い詰めにセナはジェヒを殺した人が、近くにいるのが嫌だったからダルニムを追い出したかったと話す。

 

一方、ウンジョンはセナをソノの相手として考える。
しかし、ソノはセナに興味がない。

 

そんなソノにイライラしたセナは、お見合いをすることにするが…

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ29話

セガンはダルニムに契約期間が終わったら、追い出されるのに決まっているので先にやめるように説得する。
しかし、そんなセガンの話を聞かないダルニム。

 

そんな中、住む所がないダルニムに自分の事務室を貸してあげるジェウク。
ジェウクがダルニムの部屋まで用意したと知ったイラン。

 

ダルニムに会って、ジェウクに近づくなと怒るが…

 

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ30話

ジェウクは、イランにダルニムに手を出すなと怒る。
ダルニムは部屋を自分で用意して、4年前の事件の真実を知るために努力する。

 

一方、ウンジョンはソノがセナといい関係になるのを望めるが…
まだジェヒのことを忘れられないソノ。

 

そんな中、お見合いをしようとしたセナ。
ソノのことを思い出して、お見合いをやめることにするが…

★甘い敵(青の食堂)-28話~30話の感想

ダル二ムをいろいろ助けてあげたりする、ジェウクがかっこいい!!
ジェウクはダルニムのことが好きになんだろうな~と予想!

 

今はダルニムがジェウクの気持ちを受け入れられないだろうけど…
周りにいろんな反対もありそうだし。

 

いつかはジェウクといい関係になればいいな!

★甘い敵(青の食堂)-次回のあらすじ

ジェヒを忘れられないソノは、セナの気持ちを断る。
しかし、セナはソノと絶対付き合うという執念を燃やして…

甘い敵(青の食堂)のあらすじ(31話~33話)はこちら

甘い敵(青の食堂)-全話一覧

甘い敵(青の食堂)-あらすじ全話一覧はこちら