アンダンテ~恋する速度~

韓国ドラマ・アンダンテ~恋する速度~-あらすじと感想!最終回まで(16話最終回)


大人気グループEXOのカイが高校生役で主演♪

都会に住んでいた少年が、突然田舎にお引越し!
そこで新しい経験をたくさんして成長していくラブストーリー!

「アンダンテ~恋する速度~」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「アンダンテ~恋する速度~」(16話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

アンダンテ~恋する速度~の相関図・キャスト情報はこちら

アンダンテ~恋する速度~-あらすじ16話

ボムとの悲しい別れが訪れる。
つらい別れを、必死に乗り越えようとするシギョンと家族たち。

 

そんな中、長年消息不明だった父の知らせが伝えられる。
ドクブンの認知症は悪化していた。

 

シギョンを、息子のシウォンと間違えてしまうドクブン。
シギョンはそんなドクブンのために、自分が父親の代わりになると決心するのだが…

アンダンテ~恋する速度~-16話(最終回)の感想

ボムとの別れは切なかったなぁ(/_;)
シギョンもかなりショックだっただろうけど、よく乗り越えたね!

 

あのゲームにしか興味のなかったシギョンが、こんなに変わるなんて!!
お母さんに平気で嘘をついていたのに、こんなに家族思いになって( ;∀;)
ホントに成長したなぁ♪

アンダンテ~恋する速度~-全話一覧

アンダンテ~恋する速度~-あらすじ全話一覧はこちら