チ・チャンウクの入隊前ラストの主演ドラマ!!

チ・チャンウクとショッピング王ルイでさらに人気上昇したナム・ジヒョンがW主演♪
新人弁護士とイケメン検事の二人が、法廷を舞台に繰り広げるロマンティックコメディ!

「怪しいパートナー」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「怪しいパートナー」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

怪しいパートナーの相関図・キャスト情報はこちら

怪しいパートナー-あらすじ13話

ジウクのことが好きだと公言しているボンヒ。
しかし、ジウクから拒絶の言葉がを聞く。
ジウク自身も、本音では受け入れたい気持ちがあるが…

 

ボンヒはジウクの言葉を承諾するが、一度だけ抱きしめて欲しいと頼む。
ジウクはボンヒをグイッと抱き締める。
部屋に戻ったボンヒの涙は止まらなかった。

 

一方、警察から事件の捜査経過の報告を受けるジウク。
チョン・ヨンスには不利な結果ばかりが出てくる。

 

報告を聞くジウクは、怪訝な顔をしている。。
凶器は見つかっていないが、ボンヒ事件の時と同じ形状の刃物だと分かる。
偶然の一致なのか、気になるジウク。

 

そして、ジウクとボンヒも事件現場に向かう。
警察官でない2人が、現場に入って調査することは違法行為。

 

そんなこと百も承知のジウクだが、どうしてもスッキリしないことが…

怪しいパートナー-あらすじ14話

ジウクは事務所のメンバーに、殺害されたヤンシェフの周辺の調査を指示。
ヤンシェフのレストランで得た情報では、悪評ばかり。

 

第一発見者の姉ヤン・ジヨンは、ヤンシェフの横暴さに手を焼いていた模様。
そして、監視カメラ画像を確認していたボンヒも…

 

公判開始になり、ヤンシェフの姉は第一発見者として出廷。
ジウクはボンヒが発見したカメラの画像から、姉ヤン・ジヨンを追求する。

 

姉ヤン・ジヨンは、あっさりと殺害現場を強盗の仕業に見せかける工作したと白状。

 

事務所兼自宅に戻ったジウクを、ボンヒが様子を見に行く。
するとジウクが突然、目を覚ましボンヒの手を掴む。
5分だけ一緒にいて欲しいというジウクの言葉に頷くボンヒ。

 

翌朝、出勤したパン係長は2人がソファーで寝ている姿に仰天!

 

チョン・ヒョンスは無罪になった。
事務所のメンバーが、無罪獲得の祝賀会をしている。

 

一方、ボンヒは裁判の時にヒジョンが殺害された日に聞いた同じ口笛を聞いていた。
そんな中、チョン・ヒョンスは過去の出来事を思い出していた。
裁判所で口笛を拭いたのはチョン・ヒョンスだった。

 

更に、以前ボンヒに謎のプレゼントを事務所に置くチャン・ヒョンス。
ヤンシェフの殺害現場にいるチョン・ヒョンスと鑑識の男。

 

そんな中、ジウクはチョン・ヒョンスへの疑惑が沸いてきて…。
有罪の人間を無罪にしたのか?と自問自答する。

 

怪しいパートナー-あらすじ15話

悩むジウクの前に、チョン・ヒョンスが現れた。
ジウクは何事もなかったように、事務所メンバーのいる祝賀会にチョン・ヒョンスを連れて行く。

 

翌朝、ジウクはパン係長に内密な調査を依頼。
チョン・ヒョンスの事を調べて欲しいと。

 

そんな中チョン・ヒョンスから、ボンヒに電話がかかってくる。
無罪にしてくれたお礼を会って改めて言いたいと。

 

電話に耳をつけて、会話を聞いていたジウク。
ボンヒに、チョン・ヒョンスと会う時は俺も一緒に行って感謝の言葉を聞きたいと言い出し…。

 

一方、チョン・ヒョンスは鑑識の男と言い争っていた。
今回に限って証拠を残したことをチャン・ヒョンスは怒っている。
鑑識の男は謝っている様子で…

怪しいパートナー-13話~15話の感想

ジウク、かっこいい!!
さすが検察官時代に起訴率NO1だっただけのことはある。
目のつけどころが違うね~☆

 

監視カメラ画像から見つけ出した、ボンヒもお手柄!

 

しかし、気になるのはチョン・ヒョンス…。
不気味だわ(ll゚д゚)

 

しかも、あの鑑識の男を怒鳴っているなんて、力関係はチャン・ヒョンスの方が上なんだ~。

怪しいパートナー-次回のあらすじ

事件も一段落し、ボンヒとチ弁護士はテラスで談笑。
その様子を嫌な顔をして見つめるジウクは…

怪しいパートナーのあらすじ(16話~18話)はこちら

怪しいパートナー-全話一覧

怪しいパートナー-あらすじ全話一覧はこちら