どけよ運命

韓ドラ・どけよ運命(76話~78話)のあらすじ感想【倒れてしまったシウ】


「名前のない女」のパク・ユンジェと個性溢れる女優ソ・ヒョリムが主演の爽快ドラマ!

田舎で平凡に暮らしていたが、実が大手グループ会社の孫だった!?
運命に逆らい進んでいく若者の爽快コメディ!

「どけよ運命(かわせ運命)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「どけよ運命(かわせ運命)」(76話~78話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

どけよ運命(かわせ運命)の相関図・キャスト情報はこちら

どけよ運命(かわせ運命)-あらすじ76話

チョンサンにより次第に追い詰められていくスヒとチョルサン。
スヒは再捜査を避けるため、チョルサンに今すぐ韓国を離れ、海外で暮らすよう金を渡す。

スヒから金を受け取ったチョルサンはスンジャに会いに行き、一緒に海外で暮らそうと持ち掛ける。
しかし、スンジャからはあっさりと断られてしまうのだった。

一方、チョンサンからコンペの結果を告げられたナムジンとシウ。
今回はナムジンたちのプロジェクトチームが勝利を収めることになり…

どけよ運命(かわせ運命)-あらすじ77話

ナムジンたちのチームに敗れたことを納得できないスヒ。
そんなスヒの前で突然シウは倒れ、病院に運ばれてしまう。

シウが病院に運ばれたことを知って駆けつけるナムジンとスンジュ。
シウは目を覚ますが、安静が必要だと医師から告げられるのだった。

一方、スンジャは、一緒に海外に行こうというチョルサンの言葉が気にかかっていた。
スンジャはチョンサンに電話をかけ、そのことを伝えるのだが…

 

どけよ運命(かわせ運命)-あらすじ78話

ナムジンのチームが作った製品から有害物質が検出されてしまう。
対応に追われるナムジンたちだが、その背景にスヒが絡んでいる可能性があることが発覚した。

ナムジンとスンジュとともにスヒのもとに向かい、そのことを問い詰めるサンヒョン。
しかし、スヒは認めるはずもなく…

自宅でスンジャからシウのことを考えていないと言われたスヒは、ソンギュを呼び出しジナを探し出すよう頼むのだが…

どけよ運命(かわせ運命)-76話~78話の感想

潔く負けを認めるシウに対して、いつまでも納得しないスヒは本当に大人げないというか呆れちゃう(>_<)
そして、またまた倒れてしまったシウだけど、今回は単なる過労ではないみたい…

今のシウに必要なのは何よりもジナでしょうね。
スンジャにいわれてさすがにスヒも考えが変わったのかな~?

ナムジンたちも有害物質の件で大変な目に…
今後はどうなっていくのでしょう?!

どけよ運命(かわせ運命)-次回のあらすじ

ナムジンたちの作った製品から検出された化学物質の被害により、子供たちが入院する事態になってしまった。
ナムジンたちは入院した子供の家族のもとに向かい謝罪するが…

どけよ運命(かわせ運命)のあらすじ(79話~81話)はこちら

どけよ運命(かわせ運命)-全話一覧

どけよ運命(かわせ運命)-あらすじ全話一覧はこちら