華政(ファジョン)

韓国ドラマ・華政(ファジョン)-あらすじと感想!最終回まで(58話~60話)


時代劇のヒット作品を生み出した、脚本家キム・イヨンと監督キム・サンホがタッグを組む!

波乱万丈の人生を歩んだ貞明公主。
そんな悲劇の女王の生涯を描く、スペクタクルストーリー!
チャ・スンウォンやキム・ジェウォンなど、豪華キャストも話題!

「華政(ファジョン)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「華政(ファジョン)」(58話~60話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

華政(ファジョン)の相関図・キャスト情報はこちら

★華政(ファジョン)-あらすじ58話

窮地に追い込まれた昭顕世子を、助けたい貞明公主。
貞明公主はジュソンから裏金を受け取った重臣たちの帳簿を、街へ流して民心を動かそうとする。

 

一方、ヨジョンとジャジョムは東宮殿に医官を送り、昭顕世子を亡き者にしようと画策する。

 

事態を把握したジュウォンと貞明公主は昭顕世子のもとへ向かうが、既に手遅れで不審死を遂げてしまう。

 

医官に昭顕世子の診療を指示したのは仁祖だと分かり、ショックを受けるジュウォン。

 

その頃、自分たちを罪に問えば王まで責任追及を免れないと、仁祖を脅すヨジョン。
昭顕世子の不審死に宮廷内は悲壮感で溢れ、官吏たちが真相究明に乗り出し、民も抗議行動をとる。

★華政(ファジョン)-あらすじ59話

仁祖に全権を委任されたジャジョムはジュソンを解放し、次期世子に崇善君を据えようと画策する。

 

その頃、昭顕世子の遺志を引き継ぎ世子になるよう鳳林大君を説く世子嬪。
昭顕世子の最後に言い残した言葉を振り返り、貞明公主も後押しする。

 

ある日、王妃と仁祖が療養のため、温泉へ出かける。
しかし、ジャジョムは王妃と仁祖の不在中に便殿会議を開き、次期世子に崇善君を据える命令書を公表しようとする。

 

仁祖を説得しようと王のもとへ向かう貞明公主。
仁祖は貞明公主の話を聞き、宮廷へ引き返し、次期世子に鳳林大君を据えると公表する。

 

次期世子に崇善君を据える命令書を元に抗議するジャジョムだったが、仁祖は認めたつもりはないと毅然と主張する。

 

★華政(ファジョン)-あらすじ60話

世子の座に就いた鳳林大君は、ジャジョムとジュソンを失脚させようとする。
焦るヨジョンとジャジョムは、ワナを仕掛けて貞明公主と鳳林大君を倒そうと画策する。

 

しかし、貞明公主たちはジャジョムとジュソンを仲間割れさせる策を練っていた。

 

その頃、ジュソンと手を組んだジャジョムは、貞明公主をワナに陥れようと画策する。
その翌日、貞明公主が謀反の準備を進めている証拠が出たという一報が宮廷に入る。

 

しかし、それは「世子と王を退き、崇善君を王とする」という趣旨の請願文で、ジャジョムが謀反を企んでいた証拠となるものだった。

 

ジュソンとジャジョムは同じ舟に乗ったように見せかけて、実はお互いに濡れ衣を着せようとしていた。

★華政(ファジョン)-58話~60話の感想

昭顕世子が亡くなっちゃった…。
宮廷は、政局が変わる度に命の危険が伴う場所だね。

 

昭顕世子の突然死の真相を解明して欲しいけど、このまま不審死で片付けられちゃうんだろうか?

 

ジャジョムが、勝手に会議を開いて崇善君を世子にしようとしたときはヒヤヒヤした!
仁祖が宮廷に引き返してくれてよかったね♪

 

世子の座に鳳林大君が就いて、ヨジョンとジャジョムの動きが怪しくなってきたけど、これ以上やられっぱなしの貞明公主じゃないよね!

 

早く、ジュソンとジャジョムの求心力を削いでほしい。

★華政(ファジョン)-次回のあらすじ

お互いを陥れようとして、自滅したジャジョムとジュソン。
ヨジョンは仁祖に身の潔白を訴えるが、義禁府に連行されて…

華政(ファジョン)のあらすじ(61話~63話)はこちら

華政(ファジョン)-全話一覧

華政(ファジョン)-あらすじ全話一覧はこちら