花道だけ歩きましょう

韓ドラ・花道だけ歩きましょう(28話~30話)あらすじ感想【ボラムとチョンドンの出会い】

レポーターになることが夢だったカン・ヨウォン。
しかし、彼女は結婚を機に夢をあきらめ、専業主婦になった。

結婚した彼女を待ち受けていたのは、絶対的存在の姑ワン・コンニプのもとで目が回るような忙しさに耐える日々!

家族の愛で運命を乗り越えるヒーリングロマンス☆

「花道だけ歩きましょう」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「花道だけ歩きましょう」(28話~30話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

花道だけ歩きましょう-前回までのあらすじと感想

ヨウォンは物流倉庫で荷物の整理をすることになり、会社に戻ってこないヨウォンを心配したチョンドンは倉庫に向かった。
しかし、2人が荷台で作業していることに気づかないままトラックは発車してしまい、ヨウォンとチョンドンは冷蔵車の中に閉じ込められてしまう。

チョンドンをひどく心配するスジの姿を見たジフンは、スジがチョンドンを特別に思っていることに気がつき…

ゆきママ
ゆきママ
トラブルに見舞われてしまったヨウォンとチョンドン!さらにヨウォンは懲戒処分の危機に…(>_<)

花道だけ歩きましょう-あらすじ28話

スジが自分が贈った花をごみ箱に捨てるところを目にしてしまったジフン。
さらにスジが花と一緒に送ったメッセージカードを見ていないことにショックをうけたジフンは、それ以降スジからの連絡を避けるようになってしまう。

一方、ヨウォンの懲戒処分を回避するため、徹夜で企画書を書き上げたチョンドン。
その頃、ヨウォンは自分が処分を受ける可能性があることを知り、不安を感じていたのだが…

ゆきママ
ゆきママ
チョンドンのおかげで処分を免れることができたヨウォン!仕事にも慣れてきたところだったし、辞めずに済んで良かったね(*^^*)

花道だけ歩きましょう-あらすじ29話

チョンドンが自分の懲戒処分を回避するために徹夜で企画書を作ってくれたと知り、
感謝の気持ちを伝えるヨウォン。
一方のチョンドンはヨウォンの笑顔を見て妙な胸の高鳴りなを感じ、戸惑ってしまうのだった。

そんな中、チョンドンは公園でボラムと出会い、道路に飛び出して事故に遭いそうになったボラムを助けることになる。

その頃、ヨウォンはホ記者から誘いを受け、一人で会いに向かったのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ホ記者がヨウォンに抱き着いていると誤解してしまったチョンドン(;’∀’)ヨウォンに特別な思いを抱き始めている証拠かな?!
 

花道だけ歩きましょう-あらすじ30話

ホ記者がヨウォンに言い寄っていると誤解してしまったチョンドン。
ホ記者は激怒してしまい、ヨウォンは必死に謝罪してようやく事なきを得た。

一方、スジの家に招待されたジフン。
スジはジフンからヨウォンが結婚していることを聞かされ、安堵するのだった。

そんな中、ヨウォンが落とした手袋を渡すため、店に向かったチョンドン。
ヨウォンを待つ間、向かいのカフェに立ち寄ったチョンドンは、そこでボラムと再会し…

ゆきママ
ゆきママ
ヨウォンが既婚者であると知って落胆するチョンドン…少しずつ距離が近づいていたのに~(>_<)

花道だけ歩きましょう28~30話の感想

チョンドンはヨウォンに少しずつ好意を抱き始めていたようだけど、ボラムの母親がヨウォンだと知って相当ショックをうけていたように見えた(;’∀’)

そんなチョンドンとは対照的にヨウォンが既婚者であることを知ってホッとした表情を浮かべていたスジ…
ライバル視していたヨウォンは既婚者だとわかって、これからもっとチョンドンにアプローチしていくのでしょうか?!

一時はスジを避けていたジフンもこれからスジとどう接していくのか気になる!

花道だけ歩きましょう-全話一覧

花道だけ歩きましょうのあらすじと感想、評価をまとめています!

花道だけ歩きましょう-全話あらすじと評価はこちら