花道だけ歩きましょう

花道だけ歩きましょうのあらすじ感想全話一覧【家族の愛に癒されるヒーリングロマンス☆】

レポーターになることが夢だったカン・ヨウォン。
しかし、彼女は結婚を機に夢をあきらめ、専業主婦になった。

結婚した彼女を待ち受けていたのは、絶対的存在の姑ワン・コンニプのもとで目が回るような忙しさに耐える日々!

家族の愛で運命を乗り越えるヒーリングロマンス☆

「花道だけ歩きましょう」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

花道だけ歩きましょうのあらすじと予告動画

レポーターになることを夢見ていたヨウォン。
しかし、子供ができたことをきっかけにドンウと結婚して専業主婦となった。

厳しい姑コンニプのもとで家事と育児、さらには家業の手伝いまで一日中休みなしでこなすヨウォン。
いつか夫の実家から独立して、夫婦と娘の三人だけで暮らすのが彼女の夢。
そのために7年間、必死に耐え続けてきたのだ。

その夢をようやく叶えられるところまできたのに…

記者として大手飲料メーカーであるハナ飲料の産地偽装疑惑について調べていたドンウ。
不正の事実を公にされては困る企業側は、ドンウの追及の手を止めようと動き出す。

ドンウの突然の死から一年後…
コンニプ家族のもとに残って暮らしていたヨウォンは、市場である青年と出会うことに…

悲しい運命も家族の愛があれば大丈夫!!心温まるヒーリングロマンス☆

花道だけ歩きましょうキャスト・相関図情報

カン・ヨウォン(キャスト:チェ・ユンソ)

辛いことも顔に出さない忍耐強さがある。
若くして結婚したため、花盛りの楽しい時期を妻、母、嫁としてその役割を全力で果たしてきた。
最愛の夫を亡くした後も実家に戻らず、コンニプ一家と暮らしている。

ポン・チョンドン(キャスト:ソル・ジョンファン)

5歳のときに妹と一緒に道端に捨てられ孤児となった。
本人の努力とハナ飲料の支援により司法試験に合格。
心臓に持病があり、移植をしなければならないほど深刻な病状を抱えている。

キム・ジフン(キャスト:シム・ジホ)

ハナ飲料経営企画本部長。チョンドンと同じ孤児院の出身。
現在は社長であるビョンレの右腕となって働いている。
ビョンレの娘スジに特別な感情を抱いている。

ファン・スジ(キャスト:チョン・ユミン)

ビョンレの一人娘であり、ハナ飲料唯一の相続者。
傍若無人で行く先々で問題を起こすトラブルメーカー。
他の人々とは違い自分に厳しく接するチョンドンに胸をときめかせる。

花道だけ歩きましょう-あらすじ感想全話一覧

【1話~3話】花道だけ歩きましょうのあらすじと感想

【4話~6話】花道だけ歩きましょうのあらすじと感想

【7話~9話】花道だけ歩きましょうのあらすじと感想