最高視聴率は36%!国際エミー賞にもノミネートされた超大作!

朱蒙(チュモン)のチェ・スジョン出演!
男たちの切なく美しい友情物語。

「海神(ヘシン)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「海神(ヘシン)」(34話~36話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

海神(ヘシン)の相関図・キャスト情報はこちら

★海神(ヘシン)-あらすじ34話

キム・ウジンは、海賊と交流があったと濡れ衣を着せられ拘束される。
その事をチョンファから聞いたチャン・ボゴ。

 

チャン・ボゴは、居ても立ってもいられず新羅へ向かう。
キム・ウジンの無罪を訴えるために。

 

しかし、到着するなりチャン・ボゴは捕らえ、窮地に追い込まれる。

 

一方、ジャミ夫人とイ・ドヒョンは共謀していた。
二人は、天下を目指して陰謀を企てるが…。

★海神(ヘシン)-あらすじ35話

チャン・ボゴは、イム・ウジンの救出に成功する。
そこで、ウジンは、新たな改革を行う決意をする。

 

一方、チャン・ボゴは、国王から海賊討伐のすべての権限を任せられる。
周囲の期待を背負い、海賊に立ち向かうチャン・ボゴ。

 

勝ち目のないイ・ドヒョンは、情報を受けるなり逃亡を開始。
イ・ドヒョンから泣きつかれたジャミ夫人は…。

 

★海神(ヘシン)-あらすじ36話

ついに、海賊の居場所を突撃。
ヨンムンは不在で、イ・ドヒョンの拘束に成功する。

 

チャン・ボゴは、海賊たちに降伏すれば、命は保証するという提案をする。
海賊たちは、チャン・ボゴの交渉に応じる。

 

そんな中、ヨンムンは、降伏する海賊たちの中へスパイを送る。
絶命のヨンムンが、最後の賭けにでる…。

★海神(ヘシン)-34話~36話の感想

恩人を救うためなら、周囲の反対も押し切って。
義理型いチャン・ボゴもまた素敵!!

 

チャン・ボゴのお父さんも、息子の活躍に驚いてるんじゃないかな。
海賊のせいで無念の死を遂げたから…。

 

まさかあの息子が、海賊討伐の総責任者になるなんて海賊たちもびっくりでしょう(笑)

 

ヨンムンも往生際が悪いんじゃないの( `ー´)ノ

★海神(ヘシン)-次回のあらすじ

武珍州都督としてm新しく就任したキム・ヤン。
野心の強いキム・ヤンを利用しようと、接近するジャミ夫人は…

海神(ヘシン)のあらすじ(37話~39話)はこちら

海神(ヘシン)-全話一覧

海神(ヘシン)-あらすじ全話一覧はこちら