逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-

韓国ドラマ・逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじと感想!最終回まで(19話~21話)


ドラマ「六龍が飛ぶ」で注目を浴びたユン・ギュンサン主演作!!

韓国の国民的ヒーローだった、ホン・ギルドンを描く本格派時代劇!
ユン・ギュンサンの華麗なアクションシーンにも目が離せない!

「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-の相関図・キャスト情報はこちら

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ19話

ギルヒョンは、地図を見ながら事件が起きたところには、必ず人がいなくなっていると考える。
その事を報告するギルヒョンだが、信じてもらえない。

 

しかしギルヒョンは、自分の推理が正しければ犯人を捕まえられると言うと…
ヨンサン軍に相談してみろと言うのだった。

 

ギルドンは、仲間と山の中で待ち合わせをしていた。
ヨンサン軍は、似顔絵を書きながら、みんなが自分の事をどう思っているか気になると、スギョンジャン氏に話すのだが…

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ20話

ギルヒョンはオムジャチに、その汚い口で私の名前を呼ぶなと怒る。
オムジャチは、ギルヒョンだと分かると、天国にいるアモゲにギルヒョンが生きていたと叫び涙を流す。

 

そして、ギルドンがお前を待っていると言うのだった。

 

その言葉を聞き驚いたギルヒョンは、言葉を詰まらせる。
しかし、ギルヒョンはまた自分を騙していると思い、ギルドンが生きている事を信じられずにいたのだが…

 

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ21話

民の話を聞いたヨンサン軍は、あんな話が本当にあるのかとジャウォンに聞くと、そんなのはただの噂だと言う。
しかし、ヨンサン軍の気になる気持ちは大きくなるのだった。

 

その後、ヨンサン軍は捕まったギルドンのところに行く。
ギルドンが、自分の名前を言うと…
ヨンサン軍は近くに行き、お前は力が強いのかと聞くと、以前名前を変えていた事を報告する。

 

そして、資料を渡す。
ギルドンは牢屋に入れられると、そこにギルヒョンが来て上手くいっていると話すのだが…

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–19話~21話の感想

ギルドン達が再会する時、いつも楽しそうで私も仲間に入れて欲しかった(笑)
ギルドンが生きていると教えたオムジャチだったけど、相当ギルヒョンに警戒されてたね(*_*)

 

自分の父を裏切った人から、ギルドンが生きていると言われても簡単には信じれないよね…。
でも兄弟の再会が出来て良かった(≧∀≦)

 

そんな幸せな時もつかの間、ギルドン捕まってしまった(;’∀’)
弟を助けるために、ギルヒョン頑張れ!!

★逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–次回のあらすじ

ギルドンは、意識が朦朧とする中、昔の事を思い出していた。
傷だらけで縛られているギルドンに水をあげ、サンファは同情して…

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-のあらすじ(22話~24話)はこちら

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–全話一覧

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン–あらすじ全話一覧はこちら