日本でも大人気のアイマスが韓国で実写化!アイドル育成ストーリー!

ソンフンがアイドルを夢見る少女たちをプロデュース!
アイドルとしてデビューするまでの苦労と成長を描いたヒューマンドラマ。

「アイドルマスターKR」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

Sponsored Links


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「アイドルマスターKR」(22話~24話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

アイドルマスターKRの相関図・キャスト情報はこちら

アイドルマスターKR-あらすじ22話

シンヒョクとスジの二人を巡る記事に、激震するメンバーたち。
スキャンダルは、高速で広がる。

 

そのせいで、825エンターとリアルガールプロジェクトの存続さえ危うくなる。
一方、今まで家族に内緒でアイドルになる準備をしていたハソ。

 

ハソの祖父がやって来て、ハソを故郷に連れ戻してしまう。
ハソの秘密を知ったメンバーたちは、彼女のためにある作戦を計画するが…。

アイドルマスターKR-あらすじ23話

強情なハソ祖父の心を動かせず、練習室に戻るメンバーたち。
ハソの分まで努力することを誓い、ファイナルミッションにむけて準備する。

 

スジとヨンジュは、最後になるかもしれない舞台のために、あるアイディアをだす。
一方、シンヒョクのスキャンダルのせいで、周囲の厳しい声が強まる。

 

スキャンダルについての真相とプロジェクトを廃止しろと。
日増しに大きくなる抗議の中、最後のミッションの舞台は一体どうなるのか…。

 

アイドルマスターKR-あらすじ24話(最終回)

825エンターを去ったシンヒョク。
シンヒョクの本心を知ったメンバーたちは心を痛める。

 

最後の舞台のために奮闘する。
しかし、彼女たちをを見る世間の目は冷たかった。

 

最後のミッションの日、雰囲気は明るくなってくる。
アイドルになりたいという夢のために、必死で戦うのだった。

 

そこへ、予期せぬ緊急事態が発生し…。

アイドルマスターKR-22話~24話(最終回)の感想

若いっていいね~。
時代がかわったんだなって感じする。

 

一般の人がアイドルになってカメラマンになって審査員になって。
時代にうまく乗れている人は一躍できるんだね。

 

SNSを通して、スジやシンヒョクの本心を伝えられてよかった。
これが成功したからって、先の道のりはまだまだ厳しいでしょうけどね。

アイドルマスターKR-全話一覧

アイドルマスターKR-あらすじ全話一覧はこちら