異夢

韓ドラ・異夢(22話~24話)のあらすじ感想【思いもよらない再会】


韓国建国100周年記念ドラマ!「馬医」のイヨウォンが主演の時代劇!

日本人に育てられた一人の女性スパイ。
太平洋戦争の中で日本と上海を背景にして繰り広げられていく時代劇メロドラマ!

「異夢」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「異夢」(22話~24話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

異夢-前回までのあらすじと感想

ヨンジンの手術により一命をとりとめたウォンボン。

しかし、依然として予断を許さない状態にあり、病院の外に逃がすことは困難な状況だった。

そんな中、ウォンボンは意識を取り戻し、ヨンジンと義烈団の団員たちはウォンボン移送計画を実行するのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ウォンボンは病院から脱出することはできたけど、もう身体は大丈夫なのかしら…?あれだけの大怪我だったのに(*_*;

異夢-あらすじ22話

ついに自分の手でウォンボンを捕らえることができると興奮を抑えきれない松浦刑事。

しかし、それは義烈団が仕組んだ罠だったのだ。

スンジンがウォンボンだと差し出した男は、なんと織田局長だった。
激怒し、松浦刑事らに殴りかかる織田局長。

さらに義烈団は銃撃戦を開始する。

その後、スンジンは家族と一緒に上海へと渡り、ウォンボンはヨンジンと再会するのだが…

ゆきママ
ゆきママ
スンジンが裏切るんじゃないかとヒヤヒヤしたけど、ウォンボン団長はさすがだね!!

異夢-あらすじ23話

キム・グが京城にやってきたことをウォンボンに伝えるヨンジン。

さらにウォンボンは海外の特派員たちも一堂に会し、すべての団体が集まる予定だとヨンジンから聞かされる。
キム・グは義烈団と志を共にする考えだと告げるヨンジン。

一方、松浦刑事は事件の背景にウォンボン、そしてヨンジンがいることを確信していた。
松浦刑事はそのことを福田検事に伝え…

ゆきママ
ゆきママ
松浦刑事のギラギラした目がさらにギラギラ度を増してきて怖い!!今までにも増してガンガン攻めてきそうだわ(*_*;
 

異夢-あらすじ24話

ホテルから脱出する際に顔を見られ、危機的状況に陥ってしまったウォンボン。

銃声を聞いた刑事たちが動き出す中、どうにかホテルの外へと逃げることに成功する。

松浦刑事の追撃を受けながら、命からがら車に乗り込むウォンボン。

そんな中、ヨンジンの前に思いもよらない人物が現れる。
それは満州でテジュンを襲った村井だった。

村井の出現に不安を感じたヨンジンは…

ゆきママ
ゆきママ
村井が生きていたとは!!これは一波乱ありそうな予感…

異夢-22話~24話の感想

満州でテジュンやその家族の命を奪った村井が再登場!

ウォンボンとヨンジンの復讐で死んだと思っていたのに、まさか生きていたとは(*_*;

正体を知られているだけに下手に手出しもできず…
これは厄介な状況になってしまったね(>_<)

そして、ヨンジンへの疑いが確固たるものになりつつある松浦刑事!
福田検事もヨンジンへの疑いを強めているようで…

次回はどんな展開が待っているのでしょう?!

異夢-全話一覧

異夢-あらすじ全話一覧はこちら