異夢

韓ドラ・異夢(19話~21話)のあらすじ感想【決死の脱出】


韓国建国100周年記念ドラマ!「馬医」のイヨウォンが主演の時代劇!

日本人に育てられた一人の女性スパイ。
太平洋戦争の中で日本と上海を背景にして繰り広げられていく時代劇メロドラマ!

「異夢」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「異夢」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

異夢-前回までのあらすじと感想

ビョンス暗殺計画に引き続き、朝鮮総督府の爆破を決行した義烈団。

しかし、トラブルが発生し、計画通りに脱出できなかったウォンボンは自分も爆破に巻き込まれてしまうことに。

爆破による負傷者が次々と病院に搬送されてくる中、ヨンジンは大怪我を負ったにウォンボンの姿を見つけ…

ゆきママ
ゆきママ
ヨンジンはウォンボンの命を助けることができるのか?!緊迫した状況が続きそう!!

異夢-あらすじ19話

ウォンボンの手術を行うヨンジン。
手術は終わったものの、予断を許さない状況が続いていた。

このままでは義烈団の団長であることが発覚する恐れがあるが、簡単に病院の外に連れ出すこともできず…

そんな中、福田検事が病院にやってくる。
電気工事士の状態を尋ねる福田検事に、経過観察中だと告げるヨンジン。

その頃、義烈団の団員たちはウォンボンの身元を隠すために、ある計画を立てるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ひとまず一命は取りとめたものの依然として意識が戻らないウォンボン…病院の外に連れ出せる状態ではなく、かといってこのまま病院にいては正体がバレるのは時間の問題!!一体どうしたらいいのー(*_*;

異夢-あらすじ20話

体調が良くないというミキを見舞う福田検事。

そんな中、ウォンボンが意識を取り戻した。
病院から逃げ出す方法が見つかるまで意識のないふりを続けるよう告げるヨンジン。

ウォンボンは爆破に巻き込まれ、死を直感した瞬間、ヨンジンの姿が思い浮かんだと告白し、その言葉を聞いたヨンジンはウォンボンにそっと口づける。

一方、松浦刑事はスンジンに接触し、ウォンボンを引き渡せと言うのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ウォンボンの意識が戻った!!でも、今すぐ病院を抜け出すことはできず…さらにスンジンは松浦刑事と取引を?!
 

異夢-あらすじ21話

ウォンボンの脱出計画を試みるヨンジ義烈団の団員たち。

ヨンジンを疑う松浦刑事により、ヨンジンたちの間に緊張が走るが、ウォンボンはなんとか病院の外へ脱出することに成功する。

一方、松浦刑事と取引し、家族に会いに行くことができたスンジン。
しかし、一度家を出て行った息子を父は許さず、スンジンは追い返されてしまう。

松浦刑事はスンジンにウォンボンを引き渡すよう迫るのだが…

ゆきママ
ゆきママ
スンジンの動きが気になる…まさか裏切るってことはないよね?!

異夢-19話~21話の感想

ウォンボンは意識を取り戻し、ヨンジンにまさかの告白!!

2人の気持ちは通じ合ったけど、一方でヨンジンと福田検事の関係はどうなるのでしょうか?!

福田検事の本心はよくわからず(*_*;
ヨンジンに対しては疑いの気持ちを捨てきれていないように思えるけど…

そして、松浦刑事がガンガン迫ってきてる~!!

次回はどうなるのでしょうか?!

異夢-全話一覧

異夢-あらすじ全話一覧はこちら