医師ヨハン

韓ドラ・医師ヨハン(7話~9話)あらすじ感想【シヨンの告白】

チソン主演!疼痛医学学科の医師たちの奮闘を描いたメディカルヒューマンドラマ

助けられないならば、よくなる見込みがないのならば、せめて痛みを最小限に抑えてあげたい。
そんな医師たちが奮闘する姿を描いた新感覚の医療ドラマ。

「医師ヨハン」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「医師ヨハン」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

医師ヨハン-前回までのあらすじと感想

ソッキが病院にやって来てヨハンに忠告する。
シヨンは、そんなヨハンの事が心配になる。

何もするなというソッキの警告を無視し、ヨハンは患者のために決心する。
放送に出演したヨハンは、カメラの前で…。

ゆきママ
ゆきママ
誰よりも患者のために働いているヨハン。
ソッキがそんなヨハンに牙を向ける理由が何なのか気になる!

医師ヨハン-あらすじ7話

ヨハンの病気について知ってしまったシヨン。
衝撃を受けるシヨンの前に、ヨハンは秘密にしてほしいと頼む。

シヨンは、その病気について一晩中調べる。
ヨハンの体が心配で彼の家を訪ねるシヨン。

ヨハンはそんなシヨンに自身の秘密空間を見せるのだった。
一方、ハンセ病院に感染症疑心患者がやって来てシヨンはその患者の喀血をあびてしまう。

ゆきママ
ゆきママ
ヨハンの部屋すごいわ(#^.^#)
強い精神力の持ち主だし、医師となって自分の体を診断し続けてきたからからまだ生きていられるんだろうね。

医師ヨハン-あらすじ8話

シヨンが意識を失い、ヨハンは閉鎖されたセンターに入ると立ち上がる。
緊急な状況が発生しセンターに入ることになったヨハン。

シヨンは、病気のせいで感染に弱いヨハンの体を心配する。
ヨハンは、感染症ではなく別の病気の可能性があると考える。

CTやMRIなどの検査機器を使えない状況で、患者の診断記録や話を一つずつ整理していく。
疼痛科のチームメンバーたちも、危機を乗り切るためにそれぞれ最善を尽くす。

ゆきママ
ゆきママ
60年前までさかのぼるなんて、病院の原因が分かったのは奇跡に近い。
意味不明の病気にはなりたくないわ(-。-)y-゜゜゜
 

医師ヨハン-あらすじ9話

シヨンは、エレベーターの中で「好きです」とヨハンに告白する。
しかし、病院に押し寄せた記者たちが見えたヨハンは一人エレベーターをおりる。

その後、シヨンと遭遇したヨハンは正直な気持ちを伝える。
「シヨンの言葉はありがたかった」と。

そんな二人の関係に注目する人物が現れる。
一方、疼痛科に女優のリエが入院することになり…。

ゆきママ
ゆきママ
シヨンとヨハンが目を合わせるとなぜか私までドキドキしちゃう(#^.^#)
ヨハンもシヨンの事好きそうだけどね。
自分をおさえて生きるのに慣れちゃってるんだろうね。

医師ヨハン-7話~9話の感想

本当に毎回テレビに釘付けにしてくれるこのドラマ。
ついにヨハンの病気も明らかになり、シヨンがヨハンに告白なんてシーンも。

その中で、次から次へ出てくるミステリーな疼痛に挑む出演者たち。
展開も早いし本当にハマってしまった。

ヨハンの病状も少しずつ変化が現れ、悪化している感じだから心配だわ。
これ以上ヨハンの病気は隠しきれないかもしれない。

医師ヨハン-全話一覧

医師ヨハン-あらすじ全話一覧はこちら