偽りの雫(いい人)

韓国ドラマ・偽りの雫(いい人)-あらすじと感想!最終回まで(121話~122話最終回)

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

「福寿草」や「嵐の女」で人気上昇!ヒョン・ウソンが出演♪

ヒョン・ウソンの超ハマリ役「見守る系男子」を演じて話題に!
ときめき間違いなし!のヒューマンラブストーリー!

「偽りの雫(いい人)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「偽りの雫(いい人)」(121話~122話最終回)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

偽りの雫(いい人)の相関図・キャスト情報はこちら

★偽りの雫(いい人)-あらすじ121話

ムンホは、スンヒの非常識な行動に怒りを感じる。

 

ジウァンはジョンウォンに今まで自分がやってきた事を
説明して誤解を解こうとする。
そんな二人を見て悲しむスヒョク。

 

スンヒは、マングを解雇した後、ウネを再び病院に送ろうとする。
一方、オクシムとウネ、そしてジョンウォンはやっと会えるようになるが…

★偽りの雫(いい人)-あらすじ122話(最終回)

スンヒの会長就任式に現れるオクシム。
そして、ムンホとスンヒは逮捕される。

 

チュンジャに、韓国での生活を片付けて、アメリカに戻ると話すジナ。
そんな中、ジョンウォンの家族はオクシムの家で、一緒に暮らすようになる。

 

一方、ジウァンはスヒョクと一緒に海外に旅立つ。
1年後、再会するジョンウォンとジウァンだった。

 

★偽りの雫(いい人)-121話~122話(最終回)の感想

ムンホとスンヒが、今までの罪を償うことになって本当によかった!!
オクシムとウネ、そしてジョンウォンがやっと会えた!!(*´∇`*)

 

3人が涙しながら喜ぶ場面は、ぐっときたね!
見てる方も、とても嬉しくなって涙が出そうだった…!

 

そして、今まで苦労した人たちが、みんな幸せになれてよかった!!(^○^)

★偽りの雫(いい人)-全話一覧

偽りの雫(いい人)-あらすじ全話一覧はこちら