時間

韓国ドラマ・時間-あらすじと感想!最終回まで(4話~6話)


元少女時代のスヒョン主演!緊張感溢れるヒューマンドラマ。

全員が平等に与えられている「時間」。
それぞれが自ら選択してきた時間の中で巻き起こる、男女4人のストーリー。

「時間」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「時間」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

時間の相関図・キャスト情報はこちら

時間-あらすじ4話

ジヒョンは、ミンソクを訪ね妹の解剖検査の話を持ち出す。
ミンソクは、自殺なのにどうして解剖が必要なのかと言う。

 

スホは、事故当時の真相を探るため、CCTVの復元しようとする。
そんな中、真相を知りたいジヒョンは、解剖検査を実行する。

 

一方、ミンソクとチェアはバーで待ち合わせる。
事件の真相を隠蔽したミンソクは…。

時間-あらすじ5話

スチョルは、スホの事件を記者たちに暴露しようと企てる。
そこへチェアが現れ阻止しようとする。

 

チェアの取引に応じようとしないスチョル。
チェアは、裏金の話を持ち出しスチョルを脅迫する。

 

記者会見に到着したスホ。
スチョルは、スホを何度も挑発するが…。

 

時間-あらすじ6話

ジヒョンは、妹の死亡届を出しに行く。
もう一度母の行方を探すため、警察に向かう。

 

妹の死をいまだ受け入れられないジヒョンは、職場で涙を流す。

 

そんな中、ミンソクがジヒョンの前に現れる。
母親の居場所を見つけたというのだ。
ミンソクは、ジヒョンに別れを告げるのだった。

時間-4話~6話の感想

ミンソクも被害者なのかもしれない。
権力には勝てないんだね。

 

だからと言ってこんなことってないよね。
妹を失って一番傍にいて欲しい人はいない。

 

現れたら遊びだったなんて言われたら立ち直れないよね。
力がないものはこうやってでも権力に従うしかないのだろうか…。

時間-次回のあらすじ

ジヒョンの言葉に激怒しその場を立ち去るスホ。
その後、嘔吐し倒れてしまい…

時間のあらすじ(7話~9話)はこちら

時間-全話一覧

時間-あらすじ全話一覧はこちら